下半身の冷え、むくみに「小豆カボチャ」

冬は足が冷えますね~。

私もアトピー改善中は「寒くてどうしようもない」

という状態が続いていました。

足はキンキンに冷え、浮腫んでいました。

 

 

アトピーさんは代謝があまりよくありませんね。

特に下半身の巡りが滞りっています。

冷えていると尿も思うように出なくなってしまいます。

すると足は浮腫んできます。

身体も浮腫んできます。

 

 

尿をうまく出してあげるためには、

運動をして下半身の代謝を促してあげることが大切です。

それでも出せないときは、

食べ物の力を借りるのも一つの手です。

浮腫みに、下半身の冷えに、利尿には

「小豆カボチャ昆布」です。

 

 

小豆は甘い和菓子のイメージですが、

塩味で食べます。

 

小豆はカリウムが豊富です。

体内の余計な水分や塩分を排泄してくれる働きがあります。

カボチャはβ₋カロテンが豊富です。抗酸化作用の働きがあります。

また膚に関わる粘膜を丈夫にしてくれるビタミンAも含まれています!

昆布はヨウ素が豊富ですので、

ホルモン分泌に関わる栄養素なので女性には嬉しい食材です。

 

 

現代の食材は栄養が少なくなってきています。

食べ物のもたらす働きには限界があります。

それでも、

「身体は食べて吸収されたもので作られています」から、

身体の状態を見直す時には、

まず食べるものを考えましょう。

 

「小豆カボチャ昆布」

ぜひお試しください!

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
施術スタッフ。LINEアトピー相談室担当。Instagram(@renoaclub )担当。   アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ