アトピーさん、呼吸は止まっていませんか?鼻呼吸をしましょう!

 

私がアトピーか辛い時、

頻繁に呼吸が止まっていました。

止まっていたというか、

勝手に止めてしまっていたのです。

 

 

アトピーが辛い時、

身体ががってにこわばります。

肩に力が入り、

歯をかみしめ、

息をつめます。

痒みを我慢するためだったり、

痛みを耐えるためだったり・・・

寒いと身体を縮めるのに似ていますが、

それの何倍もの力で、全力で、

身体を固めていました。

 

 

そんな時、一瞬呼吸は止まりますし、

常に呼吸は浅いです。

その自覚があったので、

お風呂に浸かっているときには、

リラックスして深呼吸を心がけていました。

そして、首・肩周りのストレッチをしていました。

呼吸をすることは本当に大事なんです。

 

 

うまく呼吸ができない方は、

「酸素カプセル」をおすすめします。

プラズマコースについてきます。

 

 

酸素カプセルに入ると、

ぐっすり眠れる方が多いです。

普段、アトピーさんは寝不足にもなると思うのですが、

寝不足も、酸欠につながります。

 

「深呼吸」「鼻呼吸」を意識して生活してみてください!

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
施術スタッフ。LINEアトピー相談室担当。Instagram(@renoaclub )担当。   アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ