運動不足で足が冷える。身体を温めて免疫アップしましょう!

皆さん、自宅でどのように過ごされていますか?

 

我が家では、運動不足による冷えが問題になっています。

いつも日課にしていた公園のお散歩も

コロナウイルス拡大のため外出の自粛で

今は難しいと感じ、自宅での階段の昇り降りにしました。

ですが運動不足感は否めません。

 

 

また、外出できない分、ストレスが溜まるのか、

お菓子の存在が増えたように感じます。

れのあ式を家族で取り入れている我が家は、

あまりお菓子を見かけなかったのですが、

最近は両親が食べている姿をよく見かけます。

 

 

そうなると必然的に、

身体は冷えていきます。

実際に母の基礎体温は下がっていました。

なんと36.1℃にまで・・・

本来は37℃が理想ですから、

これは大問題です。

なぜなら、体温が1度下がると、

免疫も約30%下がると言われているからです。

 

 

そこで、血行促進大作戦です!

まず入浴です。

毎晩水素風呂入浴をしているのですが、

両親とも熱い温度でカラスの行水状態。

それでは体の芯まで温まらないので、

ぬるめの温度で最低でも15分はじっくり入るようにしました。

 

 

そして、水素風呂の足湯も徹底して始めました。

午前と午後の1日2回

読書やテレビを見ている時間に、

バケツにお湯を張り、水素生成しながら1時間たっぷり足湯します。

足が温まると、全身が温まります。

むくみにくくもなります!

 

 

レンタル開始がスタートした、水素ガス吸引(リタエアー)も行っています。

水素風呂の、吸引バージョンです。

持ち運びが出来、手軽にできるので、

毎日好きなだけ水素ガス吸引をしています。

水素風呂と同じく、抗酸化と血行促進が出来ます。

身体の中心からポカポカする感じと、

頭がスッキリするのを私は体感しています。

 

 

下半身は水素風呂の足湯、

上半身は水素ガス吸引で、

同時に行ったりしながら、

入浴時以外も抗酸化と血行促進を徹底的に行っています。

そこまでして、やっとがんこな冷えがとれるのです。

私もアトピー改善中はとにかく冷えていましたから、

冷えを改善することの大変さを身をもって実感しています。

 

 

少しづつですが両親とも冷えが楽になっているそうです。

まだまだ油断はできませんが、

これからも血行促進に励み、

免疫を低下させない工夫をしていきたいです!

(更新日: 2020-04-13)

The following two tabs change content below.
ミーホ
施術スタッフ。LINEアトピー相談室担当。Instagram(@renoaclub )担当。   アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
アトピーくらぶ れのあ