進化した入浴方法!水素風呂とホットタブの使い分け。

皆さん、毎日どのように入浴をされていますか?

すでにれのあ式を取り組まれている方は、

「水素風呂」をご活用いただいているのではないでしょうか。

我が家でも家族みんなで水素風呂を愛用しており、

なくてはならない存在です!

 

 

そんな我が家に最近「ホットタブ」なるものが仲間入りしました!

このホットタブ、

使い方はとっても簡単。

2㎝くらいの大きさの粒なのですが、それをお湯に溶かすだけなんです。

そして、ホットタブの一番の特徴は

『ホットタブを入れ20分入浴することで、

頭皮からの汗で有害重金属の排泄が期待できること!』

 

 

「水素風呂」があるので正直迷いましたが、

オリゴスキャンの測定で体内に有害重金属が蓄積されていたことを思い出し、

導入を決意しました!

今までオリゴスキャンを測定してきた中で、

有害重金属が溜まっていないアトピーさんは、ほとんどいませんでした・・・

 

 

基本は「水素風呂」入浴をし、

最低でも週に1回は「ホットタブ」入浴をしています。

水素風呂は抗酸化。

ホットタブは有害重金属の排泄。

どちらも用途が違うので、どちらも必要と感じています。

もちろん両方とも血行促進になります。

朝と晩に入浴をされる方は、

朝はホットタブ、夜は水素風呂など使い分けもおすすめです。

 

 

我が家では「水素風呂」入浴の際は、

1時間事前に生成してから入浴するのですが(入浴中も水素生成)

たまに忘れてしまうんですよね。

そんなときにも「ホットタブ」があってよかったな~と思います。

 

 

入浴はれのあ式の基本です。

その入浴をより体質改善へアプローチするための手段として、

効率よく活用していきましょう!

そして、改善後の健康維持としても取り入れ続けていきましょう!

 

 

詳細については「ホットタブ」をご覧ください。

 

 

~お知らせ~

4月27日~4月30日まで

れのあオンラインショップにて、

「創業34周年感謝祭」を開催いたします。

全品10%OFFとなります。

この機会をお見逃しなく♪

 

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
施術スタッフ。LINEアトピー相談室担当。Instagram担当。   アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ