こんなにも傷ついてしまったお肌は、十分なケアが必要です。

 

 

 

火傷のような状態ですが、これもアトピーです。

このように皮膚が大きく深く剥がれてしまっているときは、

かなり充分なケアが必要です。

 

 

皮膚とは体内を守るバリアです。

空気中の見えない雑菌、

ほこりなど侵入しない役割を持っています。

でも、肌が痛んでいるとバリア機能は低くなります。

適切なケアをしていきましょう!

 

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
施術スタッフ。LINEアトピー相談室担当。Instagram(@renoaclub )担当。   アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ