アトピー改善のヒント(YouTubeから学ぶ)

今までの記事

 

    【アトピーと排泄1】肌から排泄してアトピーが出る!どういう事か解説!

    アトピー肌の赤み、ガサガサ、ジュクジュク、ぼつぼつ、痒み…

    それら肌荒れトラブルのアトピー性皮膚炎は、
    いらなくなった老廃物の溢れと考えています。

    どうやってアトピーを改善すればいいのか?

    本来の排泄を整えてあげればいいのです。

    本来の排泄とは何か?
    あふれとは何か?解説します。
    ヒントは腸内環境・生理!

    【アトピー原因5つ③】からだに溜まった「重金属」&「酸化サビ」取りで根本改善!?

    アレルギーの原因は5つあると言われています。
    その5つの中から、「酸化」「有害重金属」をご紹介します。

    酸化とは老化です。
    健康な人は白髪・シミ・しわ
    アトピーさんは、黒ずみ・色素沈着で酸化が現れます。

    抗酸化してく必要があります。

    手軽にコンビニで食べ物が手に入る時代…
    スーパーにも加工食品やお菓子が溢れています…
    添加物は気づかないうちに体内に入ってしまいます。

    これらをデトックスすることが必要です。

    「抗酸化」「デトックス」の方法は「お風呂」です!
    ご自宅の入浴が最高のケアになります。
    赤ちゃんも子供も大人も、皆さんに実践していただきたい方法です。

    訂正🙇‍♀️
    「前回ご紹介した」のは「低血流と酸化」は間違えで、「低血流と低酸素」です。失礼いたしました。

    【アトピー原因5つ②】「酸素」不足を解消して根本改!?

    アレルギーの発症に5つの要因がある
    と言われています。

    その5つの中から、「低酸素」をご紹介します。
    地球環境の変化とともに、人間は常に酸欠状態に…!?

    どうしたらよいのでしょうか?
    改善方法をお伝えします。

    5つの症状を満たしていると
    アトピー悪化につながります。

    赤ちゃんや小さい子供でも体温が低いと言われる現代。
    赤ちゃんも大人も、アトピー改善し、
    健康でいるために5つを改善しましょう。

    【アトピー原因5つ①】「体温」と「血流」で根本改!?

    アレルギーの発症に5つの要因があると言われています。
    その5つの中から、「低体温」「低血流」2つをご紹介します。
    (残りの3つは次回以降にご紹介!)
    これら5つの症状を満たしているとアトピー悪化につながります。

    赤ちゃんや小さい子供でも体温が低いと言われる現代。
    アトピーを含むアレルギーの幼児は増加しているそうです。
    (アレルギー疾患に関する施設調査 東京都健康安全研究センター調べ)
    アトピー改善し、健康でいるために5つを改善しましょう。

    【アトピーと免疫2】「免疫」を守るプチ習慣をご紹介

    アトピー性皮膚炎を改善するためには
    「免疫アップ」が大切です。

    ですが気づかないうちにとある生活習慣で
    免疫を下げてしまう可能性が…

    それが「口呼吸」です。

    口呼吸は喉が乾燥します。
    乾燥肌の方はスキンケアで保湿するように、
    喉が乾燥していたら保湿しなければ
    免疫低下につながります。

    どうやって保湿し、免疫アップすれば
    よいのでしょうか?