花粉症や鼻水で困る時も使える食箋

最近、電車の中でマスクをしている人を見ると、
「風邪かな?インフルかな?・・・もしや花粉?!」
・・・と、なんだか花粉っぽい人が増えてきたような。。。^^;

あなたは大丈夫でしょうか?(^0^)/

れのあの食箋には、花粉症や鼻水で困る時も使える食箋があります。
 

▼「鼻水(ごま塩番茶)」の食の処方箋▼

【つくりかた】
たっぷりのごまを湯呑みに入れ、
熱く沸かした三年番茶(または玄神さん)を注ぎ、
自然塩を少々加えて、飲みます。

注意点は「ごまをたっぷり」食べること。
ごまは究極の陽性食品です。
鼻水は陰性なので、あいまって中庸に!
 

自然の療法で今年は乗り切り、
地道な体質改善で来春は花粉症からさよならしましょう!!
もちろん、アトピーも(^^)v

The following two tabs change content below.
ミナクル

ミナクル

Web&メルマガ担当。 20代最後の年にれのあの本と出逢いました。 アトピーさんは皮膚が大変な時期は心も病むと思いますが、自分もそうでした。 赤ちゃんの頃からのアトピーでステロイドも長年使ってきましたが、改善できました。 心も明るくなりました。 Webを通して、れのあの想いや改善方法を伝え、みなさんと繋がるよう心がけています。 今は重度のアトピー時代に体が動かなくなってできなくなったギターを再び始め、弾ける日々がとっても嬉しいです。ギターを弾くために爪を伸ばせることもささやかな喜びです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ