スタッフブログ

    バレンタインですね♪

    来週はバレンタインですね♪
    チョコは誰かにあげる楽しみもありますが、
    アトピーさんは、自分の分も確保したい方、多いのでは(笑)
    今の自分のアトピーの状態と、甘い物。。チョコとどう共存できるか。
    大問題かもしれません?!(@@)

    そんな時に、全く罪悪感のないチョコを「超簡単に」手作りできるレシピを
    ご紹介します♪ 
    材料は3つだけ。ココナッルオイルとココアパウダー、玄米甘酒のみ。
    溶かして混ぜて冷やして切ったら、出来上がり(笑)
    スタッフ妙ちゃんのレシピです(*^^*)

    気になる方はこちらから↓↓
    https://www.instagram.com/p/Bez8OpGFyHL/

    明けましておめでとうございます

    <けんしろう>

    新年明けましておめでとう御座います。

    昨年はれのあの玄米甘酒が【深イイ話】で紹介され、
    大変多くのご注文を頂きました。
    新年から受注作業・発送業務と忙しなくしておりますが、
    いち早く皆様の元へ商品が配送できるよう頑張っていきます!

     

     

    <ミーホ>

    昨年は温熱研修のためセブに行かせていただいて(しかも初海外!)
    沢山初めての経験をした年になりました。
    私はアトピーで引きこもっていた時期があったので、
    経験していないことが沢山あるんだと気付かされました。
    でも、遅いことはないと思うので、色々な経験をしていきたいです(*^-^*)

    姪っ子が1歳半になり、2年前までは日常で目にとめていなかった小さな子たちを
    知らず知らずに見てしまっている自分に気付きます。
    すると、アトピーの子も結構いたり…
    胸の締め付けられる思いです。
    私は思春期の頃に大変な思いをしたから、
    赤ちゃんのうちにアトピーを何とかしてあげたいなとせつに思います。

    大人も赤ちゃんもアトピー改善のサポートを真摯に向き合っていきます。

     

     

    <妙子>

    明けましておめでとうございます。

    昨年は食に関するInstagramをスタートし、グルテンフリーパン教室を再開しました。
    「アトピーがあっても、美味しく楽しく食事がしたい。」
    そんな皆様のお手伝いができるよう、沢山の美味しいものをお伝えしていきたいと思います。

    本年もよろしくお願いいたします。

     

     

    <ミナクル>

    新年あけましておめでとうございます。

    昨年は本店サイトをオープンしたり、ホームページをリニューアルしたり、
    自分にとっては大きなことができました^^

    今年はどんなことが待ち構えているかしら?(*^0^*)
    変化を楽しみながら、アトピーさんと、れのあと、歩んでいきたいと思います。

    本年もよろしくお願いいたします。

     

    乾燥対策④良質な脂質をとる。サンマ・イワシ・亜麻仁油・パワーツナ

    こんにちは、妙子です。

    スタッフの中で一番乾燥肌の私。

    8月後半のまだ暑い時期でも、夕方になるとちょっと涼しくなる・・・

    そんな時期から肌の変化を感じます。

    そんな私が行っている乾燥対策を4回にわたってお伝えしています(^^♪

     

    最終回は良質な脂質をとる

     

    これまで入浴方法やスキンケアなど外側からの

    ケアをお伝えしてきました。

    今回は内側、食べるものです。

     

    私は以前に比べて食べる量が増えた食材があります。

    それはお魚、特に青魚を積極的に食べるようになりました

     

    青魚に多く含まれるEPAやDHA。

    人間の体には約60兆個の細胞からできています。

    EPAやDHAはその細胞一つ一つの「細胞膜」の原料になり、

    また炎症を抑える作用もあると言われています。

    その他にも青魚にはアトピー改善に必要なビタミンやミネラルが含まれています。

     

    元から肉より魚の方が好きなこともあり、

    今では少量でもいいので毎日食べるようになりました。

    青魚の中でも切り身ではなく、一匹丸ごと食べられるイワシが多いですね。

    これからの季節だとサンマも美味しくなります(^^♪

     

    もちろん以前からオメガ3の亜麻仁油は摂っています。

    オメガ3の油に含まれるα‐リノレン酸は体内でEPA・DHAに変換されます。

    オメガ3の油は酸化しやすいため加熱してはいけない油なので、

    納豆に入れたり、お味噌汁をいただく時に加えたり。

    たまーに玄米に亜麻仁油とお醤油をかけてたまごかけご飯風にしたり。

    最初はご飯に油??と思ったのですが、これが美味しくて(笑)

    食べすぎ注意です(;’∀’)

     

    多く摂るようになった油もあれば、減らした油もあります。

    それはオメガ6の油。

    具体的に言うと、一般的なサラダ油やごま油など。

    これらの油に含まれるリノール酸は炎症を引き起こすと言われています。

    今はオメガ6の摂取量が増えて、脂肪酸のバランスが崩れているので

    オメガ3を増やし↑、オメガ6を減らす↓ようにしています。

     

    いい油はサプリでも摂ります。

    パワーツナ」これも欠かさず飲んでいます(^^♪

     

    いい油を積極的に摂るようになって、体に変化がありました。

    それは・・・

    お通じがよくなったこと!!

    以前から便秘がちで、出てもコロコロとした便が多くいい便ではありませんでした。

    今は毎日お通じもあるし、いい便が出るようになりました♪

     

    積極的に魚を食べるようになってから、初めての乾燥する季節を迎えています。

    ゆっくりだけど確実に以前とは違う肌の感じです。

    良い脂質を摂るようになってもすぐに肌の変化は感じないかもしれません。

    時間はかかるかもしれません。

     

    でも私たちの体は「食べて吸収されたもの」でできています。

    何を食べるかで体は変わるのだと思います。

    基本食

     

    乾燥対策③化粧品をつける順番を「オイル」からにする

    こんにちは、妙子です。

    スタッフの中で一番乾燥肌の私。

    8月後半のまだ暑い時期でも、夕方になるとちょっと涼しくなる・・・

    そんな時期から肌の変化を感じます。

    そんな私が行っている乾燥対策を4回にわたってお伝えしています(^^♪

     

    第3回目はスキンケアの順番

     

    皆さんは化粧品をつける順番は決まっていますか?

    通常は

    化粧水➡美容液➡クリームが王道ですよね。

    レノリアシリーズなら

    ミスト➡エッセンス➡クリーム・オイル

     

    水分で潤してから、水分が逃げないように油分で蓋をする感じです。

     

    でも私は

    オイル➡ミストエッセンスクリーム➡オイル

    この順番で使っています。

     

    なぜこの順番で使うようになったかというと、

    全身に顔と同じケアをするため、ある程度の時間がかかります。

    いくら浴室でスキンケアをしていても、時間と共に乾燥は進んでいきます。

    どうにかして入浴後のしっとりとした肌をキープしたまま

    スキンケアができないかと思ったからです。

     

    オイルを先に塗ったらミストが入っていかないのでは??とも思いましたが、

    試しにやってみたところ・・・

    「あれ?いい感じじゃない?」(*”▽”)

    心配していたミストも弾くことなく入ります!!

     

    調べてみると「ブースター効果」と言って、

    先にオイルを使っておくと、お肌の角質層の水分と油分のバランスが整うので、

    その後の化粧水や美容液が浸透しやすくなるんだそう。

     

     

    確かにオイルを先に塗っておいた方が

    その後のミストやエッセンスが浸透している感じがあります!!

     

    オイル➡ミストエッセンスクリーム➡オイル

    ポイントは最初のオイルは多くは塗りません。

    少量でいいので、薄い膜をはるようなイメージです。

    最後のオイルはしっかりと塗ります。

     

    オイルを先に塗るのは抵抗があるかもしれませんが、

    一度お試しください(^^♪

    すっぴん美人さんのスキンケア

    乾燥対策②入浴後、湯気のこもった浴室でスキンケア

    こんにちは、妙子です。

    スタッフの中で一番乾燥肌の私。

    8月後半のまだ暑い時期でも、夕方になるとちょっと涼しくなる・・・

    そんな時期から肌の変化を感じます。

    そんな私が行っている乾燥対策を4回にわたってお伝えしています(^^♪

     

    第2回目は浴室でのスキンケア

     

    皆さんはお風呂上がりのスキンケアはどこでしていますか?

    脱衣所でしょうか?

    それともお部屋でしょうか?

     

    私は、秋から冬にかけては湯気のこもった浴室でスキンケアをします。

     

    お風呂に入っているときはしっとりとしている肌も、

    お風呂からあがってしばらくすると肌がつっぱってきます。

    私のような乾燥肌は、つっぱってきてからのスキンケアでは

    遅いのです!!

     

    実はお風呂からあがった直後は肌の乾燥が最も進みやすいのです。。

    湿度の高い浴室にいるときは肌の水分量も増えているので、

    このタイミングを逃さないようにスキンケアをします(^^♪

     

    ちなみにお風呂に入るとき、

    浴室のドアの外にバスタオルとスキンケアのセットをスタンバイ。

    間髪入れずにスキンケアができるようにしています。

     

    お風呂から出た瞬間から、時間がたつほどに乾燥は進みます。

    潤いが蒸発してしまわないうちのスキンケアが大切です。

     

     

    ぜひ今日から「浴室でのスキンケア」試してみてください(^^♪

     

    血流を良くする