甘酒お稲荷さん

大人2人+子ども1人分
ほんのりした甘さで食べやすいです。
甘酒で甘みをつけると、繊維が豊富で便秘も解消します。

材料
  • 玄米ごはん…約360g
  • 油揚げ…3枚
  • しょうがの甘酢漬け(千切り)…約6枚
  • 白炒り胡麻…大さじ1
  • ★だし汁…1/2カップ
  • ★酒…大さじ2
  • ★玄米甘酒…大さじ4~6
  • ★純正醤油…大さじ1
  • ★天日塩…小さじ1/3弱

つくりかた
01
正方形の油揚げを縦、横それぞれ半分に切って袋状に開き、熱湯でさっと茹でて油抜きをします。ざるにあげて粗熱がとれたら手のひらで押さえて水気を絞り、★とともに鍋に入れて火にかけ、中火で10~15分間煮ます。
02
あたたかい玄米ごはんに、しょうがの甘酢漬け、ごまを混ぜ合わせ、12等分にします。
03
油揚げの汁気を軽く絞り、[2]を詰めて油揚げのあまった部分を互い違いに折りたたみます。

▲ページ先頭へ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ