ミーホ

強い日差しのアトピーさんの紫外線対策・海の過ごし方

7月になりました。

関東は海開きです!

私は毎年夏が来るのを楽しみにしています。

海で遊ぶのが大好きだからです。

 

 

海以外にも、夏は楽しいことが沢山!

ライブに

観光

お祭り

バーベキュー

 

たまに楽しくないこともあったりします。

草むしり(我が家では毎年手伝うのが恒例・・・(^^;))

 

どれも強い日差しに照らされます。

 

そこで夏を楽しむために、

しっかり紫外線防止の方法をおさらいしましょう!

1日屋外にいたり、

強い日差しに照らされるとき、

そんな時にはこの方法で紫外線対策をどうぞ!

 

 

 

ポイントはこまめに塗ることです。

最低でも2時間置きに塗り直します。

あらかじめ持ち運び容器に作っておくと便利です。

 

特に海水浴の時には、

海から出たタイミングで塗り直します。

砂浜にいる時は、こまめに塗り直します。

【海水+お日様】は皮膚を丈夫にしてくれます!

ですが紫外線や焼き過ぎには注意します。

アトピーさんのお肌は、紫外線のバリアーも弱いのです。

 

砂浜では、

こんな風に過ごします。

 

全身に紫外線防止のこのクリームを塗った後、

 

 

アトピーの出ていない部分は隠して、

アトピーの出ている部分(写真では腕)を出して少し日光浴。

アトピーの出ている部分は

皮下に水分が溜まっているため焼けにくいですが、

そうでない皮膚は焼けやすいので、

焼けすぎ防止のためにタオルや上着で覆います。

ひざ裏や背中にアトピーが出ている方はうつ伏せも。

潮風が心地よくて思いがけずぐっすり寝てしまう時もありますが・・・・

そんな時は焼けすぎ注意です。

身体が火照る前に海に入ってクールダウンしましょう。

 

この様に紫外線対策しながら、

夏を楽しんでくださいね!

「れのあのお化粧品はこちら」

 

ちなみに私は1度、海で焼けすぎて火傷をしたことがあります(^^;

欲張って沢山お日様に当たったのです。

その結果、お肌の修復のため、エッセンスを1週間で200㎖使うことになりました・・・

皆さんもご注意ください(^^;

 

後日、お日様に当たったあとのスキンケアの方法をご紹介します!

紫外線対策も大切ですが、お日様に当たったあとのスキンケアも大切なんです!

 

アトピーさんの紫外線対策のおさらい!

7月になりましたね!

天気予報によると、早いことに関東は梅雨明けしたそうです。

ますます日差しが強く熱くなっていきますね。

紫外線対策はきちんと行いたいものです。

 

アトピーさんはお肌が傷ついています。

そうすると紫外線に対するバリアーも弱っています。

 

そこで今紫外線対策のおさらいです!

暑い暑い夏を紫外線対策をしながら、お日様の恩恵を受けましょう!

今日は、お肌に優しい紫外線防止のスキンケアをご紹介します。

 

 

使うのは、『ミスト#1』『クリーム#1』

それと『スキンケアパウダー』の3つです。

使い方も簡単ですよね。

 

アトピーが良くなってくるとメイクを出来るようになると思います。

そんな時も、クリーム#1が化粧下地に。

スキンケアパウダーは、ファンデーションの代わりになります。

もし、ファンデーションを使うときでも、

ファンデーションの上から、スキンケアパウダーをつけてあげると、

ファンデーションの馴染みがよくなります。

 

紫外線防止で思い浮かべるのは、

SPFやPAの表示されている日焼け止めですが・・・

この方法なら、

日常に強い日焼け止めの出番はやってきませんね。

 

お肌の弱い方が強い紫外線防止の日焼け止めを使うと、

かぶれ、湿疹、赤みなど・・・肌トラブルを起こす可能性もあるので注意が必要です。

それもこの方法なら心配ないですね。

 

ぜひ実践してみてください(^^!

私も毎日していますよ!

たまにお化粧するときにもこの方法で、

化粧下地とファンデーションをしています♪

夏以外でも、なくてはならない必需品です!

 

 

 

 

ミネラルバランスを整える手軽な方法

ミネラルバランスを測ると、

個人差はありますが、皆さんミネラルバランスの乱れがあります。

 

 

ミネラルは、お互いに作用し合いながら

仲良く協力し合っています。

なので、どれかが足りないとパワー不足になってしまったり・・・

バランス良く共同作業をすることで、はじめてちゃんと働けます。

 

ではどのようにバランスを良くすればいいのでしょうか?

 

まずは食品から摂っていきましょう。

それでも足りない部分は、サプリメントに補ってもらいましょう!

 

そんな時に役立つのは、

『グレートミネラル』

マグネシウムを筆頭に様々なミネラルが入っています。

 

 

この中身は液体なのですが、

そのまま飲むとにがりの様に苦いです。

なので、色々なものに混ぜて摂っていきます。

 

コア水に。

 

お茶にも。

 

 

お味噌汁にも。

 

 

ご飯を炊くときにも。

 

 

 

コップ1杯のお水には1、2滴。

お味噌汁には2、3滴入れます。

たくさん入れると苦くて飲めないので、

色々な所にちょっとづつ入れます。

少ない量だと味の変化がわかりません。

 

ミネラルバランスが気になる方は

是非摂っていきましょう!

ミネラルバランスを測定して、

乱れていたら必ず摂っていただきたいですね(^^♪

 

『グレートミネラル』

既に店頭で販売しております。

ネットショッピングは準備が整い次第公開いたしますので、お楽しみに!

 

ちなみに私は、コップ1杯の水に、10滴垂らしたことがあります。

1度にたくさん飲もうとしました。

苦くて飲めませんでした・・・(^^;

 

 

鼻を綺麗にしましょう!免疫アップの方法。

みなさん、毎日鼻うがいしていますか?

私は毎日しています。

それも朝と晩の1日2回!

 

そもそも鼻うがいとは・・・

鼻の中を洗浄することを言います。

 

なぜこんなに、毎日一生懸命に鼻うがいをしているかというと、

健康を保つためです。

鼻うがいは、鼻の奥の喉仏の上「上咽頭」を洗います。

この上咽頭は免疫器官です。

この「上咽頭」に花粉やウイルスが付着します。

そうなると、

風邪をひいたり、花粉症の症状が出たり、ハウスダストの影響がでたり、

鼻水、鼻づまり。

それ以外にも、自分では把握できていない上咽頭の炎症による症状があるかもしれません。

普通のうがいで対策されているという方では多いですね。

でも、普通のうがいでは上咽頭は洗えません。

 

私も以前は普通のうがいのみでした。

ですが、上咽頭を綺麗にしておくことが大切なんだと知ってからは、

鼻うがいをしないとなんだか気持ち悪い感覚になるくらい

毎日しっかりと行っています。

なので、鼻うがいをしないでいられるのが不思議でしょうがありません・・・

 

どうやって鼻の中を洗浄するかというと、

このボトルを使って洗浄します!

 

 

 

このボトルの中に、

点線までぬるま湯を入れます。

[浄水してからコアに通したぬるま湯がベスト]

そこに、専用の洗浄剤を入れます。

 

 

洗浄液の完成です!

この洗浄剤には役割があって、

お風呂やプールで鼻に水が入りツーンとした経験はありませんか?

その、ツーン防止のために入れます。

これで気持ちよく洗浄できます!

 

そして、この洗浄剤を入れることによって、

この洗浄液がアルカリ性となって、

雑菌やウイルス対策が住み着きにくい環境にしてくれます。

なので、より綺麗に洗えるというわけです!

 

おすすめは1日2回。

朝と晩です。

私は朝起きてまず1番初めにすることが鼻うがいです。

その後歯を磨いて顔を洗って・・・の順に身支度をしています。

夜は、帰宅してすぐ鼻うがいです。

 

ぜひ、

鼻うがいをして、「上咽頭」を綺麗に保って、

免疫アップを目指しましょう!

 

アトピーの赤ちゃん、お子さんは海水浴へ!行けない時は自宅でしよう!

そろそろ7月に入ります。

毎年この季節になると、ソワソワしています。

なぜなら、海水浴シーズンだからです!

 

アトピーが辛い頃、毎日のように海に行っていました。

それはアトピーの辛いお肌が楽になるからです!

 

海に入って、日光浴をすると、

じゅくじゅくしていたお肌は

次の日じゅくじゅくが乾いていたり

カサカサお肌はしっとりします。

薄く傷んでいる皮膚の上に、1枚膜が張ったようになり、

とてもお肌は楽になりました。

海水はアトピーの肌にはしみたけれど、

好きになっていきました。

 

 

 

れのあの長年の経験からお肌を丈夫にしてくれるとわかっているので、

キレイな海での海水浴をおすすめしています。

特にお子様や赤ちゃんは、

海水をかけて、少しの時間お日様に当たるだけでも楽になるようです。

 

ですが、なかなか海に行けないという方もいると思います。

そこで、お家での海水浴の方法をご紹介します。

 

 

 

お庭があるお家は、ぜひプールを広げて下さい。

そこにコアのお水を入れて下さい。

屋外に水道があるお家はホースをプールまで伸ばして、

水の出口にコアの蛇口用をスタンバイしてお水を貯めたり。

お風呂のコアのシャワーでバケツに水を貯めてプールまで運んだりして、

プールには、是非コアのお水を貯めて下さい。

 

次に水素風呂に出来れば最高です!

1時間できればとても素敵なお水になりますが、

30分や少しの時間でも良いです。

抗酸化できてなめらかなお水のプールになります。

水素生成のコードは長いので、

お家の中の窓の近くのコードに繋げて水素生成ができます。

 

最後に塩を入れます。

水素風呂をプールから外したら(同時に入れると故障の可能性があります)、

深層海水塩をたっぷり入れます!

理想は海水の濃度ですが、

そこまでの大量のお塩はなかなか入れられません。

舐めて甘味がするくらいは入れられると良いですね。

 

そして紫外線対策をします。

紫外線対策は、

クリーム2スキンケアパウダーを1:1の割合で混ぜた紫外線防止クリームを全身に塗ります。

お日様が強い日には、焼けすぎないように、

アトピーのでていない部分は服で隠したり、

途中で日陰で休んだり、

紫外線防止クリームをこまめに塗ります。

 

準備が整ったら、遊びます\(^o^)/

 

 

 

去年、我が家では、姪っ子(当時10か月)の初プール遊びをしました。

アトピーは出ていないのですが、

汗疹が出ていたので、海水プールを作りました。

 

 

長時間遊んでいたので、流石に直射日光が厳しく、

後半は帽子を着用して暑さ対策です。

お日様に当たることは大切ですが、

体調をみながら調節しましょう。

 

 

 

ご自宅にプールがない方は、海水スプレーを作りましょう!

ガラスの瓶にコアのお水と深層海水塩を混ぜます。

コアがない方はミスト2でも良いです。

塩分濃さは海水の濃度が理想ですが、お肌がしみて痛いこともあるので、

それよりも薄めで作ってだんだん濃くしていきます。

お肌にスプレーして、紫外線防止クリームを塗ります。

そしてお日様に当たります。

少しの時間、お日様当たったり、

腕や足などの部分だけをお日様に当たりたい時に便利です。

 

 

 

体質改善はとても大切です。

身体の中を変えないといくらお肌をケアしてもアトピーは改善していきません。

そうは言ってもせっかくの夏ですから、

お肌へのアプローチのチャンスの季節を逃さず、

挑戦してみてはいかがですか♪

 

ちなみに私は、すっかり海水浴が大好きになり、

今でも夏は海で遊びます!!