FBA測定

おやつやパンはあなたのアトピーを治さなくする

アトピーくらぶれのあにはFBA(フードバランスアナライザー)

 

という測定器がある

 

毎回施術の前にお客様の測定をするとほとんどの人が糖尿結果を出す

 

 

ようは甘いものや小麦粉が好きなのである

 

するとどうなるか?

 

アトピーさんなら炎症が続く

 

いつまでも赤い人やいつまでも同じような炎症が続いている人は
ちょっと甘いものと小麦粉に気をつけましょう

 

↓↓↓

 

皆さんが甘いものを食べる

高血糖になる

血中でタブついているブドウ糖は血管内壁のたんぱく質(コラーゲン)とくっつく

糖化たんぱく質が出来上がる(AGE)

代謝されない毒性の強い物質となる

内壁のコラーゲンは弾力を失い分厚く硬くなる
それは古いゴムホースの様でちょっとした刺激で折れたり穴があく

様々な合併症(炎症)が起こる

 

リンパ液がでて大変とか
ジュクジュクが止まらないとか
痒みが強烈とか

 

そんな人は1週間小麦粉と甘いものやめてみて下さい

 

 

回復はあきらかに早まります

 

私はずっとアトピーさんの食生活を見てきて思います

 

食べ過ぎですよ

 

糖尿にならないように身体はアトピーとして老廃物を捨てているのかなと思うくらいです

 

 


↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


5月13日 13時~16時  町田店   満員御礼

 


※「食のセミナー」から名称変更しました
4月22日 11時~14時  町田店  満員御礼
6月3日 11時~14時  町田店  NEW!

 

「黒豆煮」を基本に、フムス、ガーリッククオイルマリネ等を作ります♥

5月20日 11時~13時半  町田店  ※残席2名

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら
https://renoa.co.jp/pro-course/

れのあ、シャワーのお水を弾く肌

れのあに行くと

 

まず、FBA測定三倍がでたり、たまには標準測定だったり、グラフラインは、地を這うように低かったり、
上がり下がりの時もあるけれど、安定したラインが増えてきた

 

腸が興奮している寝不足食べ過ぎ水分過多免疫落ちてきてる元気がない
測定時に、いろいろ教えてもらっている

 

そこを目安にして、次回れのあまでの日常生活に生かしている

 

測定後
はじめに酸素カプセルに入って、爆睡

 

その後、温かい陶板浴の部屋で磁力線をからだに当てて、更に爆睡したり、ぼやっーとまどろむ時間だったり

 

そして、おわりは温熱、「」という名の「」をからだに入れてもらっている

 

 

若い人の肌は水を弾くと言って、それなりの年頃になると、
いちどは、からかわれた事があるのではないでしょうか
あなたの肌はお水弾くのー?!もう、弾かないでしょ 笑 

 

れのあから帰宅して、シャワーを浴びると、肌がシャワーの水を弾いちゃうんですよ
まぁ、そう毎日は続かないのですが、なんか嬉しくなります

 

肌が若返った、アンチエイジング、そういう事だけじゃなくて
電子がたっぷりの元気な身体になった感覚がとても嬉しいです

 

本当に元気でなかったときがあったから、こういう事に喜びを感じながら、気持ち、心が明るくなっています

 

心が先か、からだが先か、シーソーのように、行ったり来たりしながら、元気になりました