笛木紀子からアトピーさんへ

    3月に入って春型アトピーさんの皮膚が厳しいかなぁ~?

    久々に来店されたお客様

     

    そうですね

     

    10年ぶりくらいでしょうか・・・・

     

    お顔が真っ赤で皮膚はささくれ立っていました

     

     

     

    一時は美穂ちゃんと肩を並べて通っていました

     

    その頃は美穂ちゃんの方が重症アトピーさんでした

     

     

     

    でも今彼女はケロッとして趣味に食に走っています(笑)

     

    不安がないのです

     

    この二人の施術中の会話を少しご紹介します

     

    ↓↓↓

     

    お客様       ちゃんとやればきれいになるんだねぇ~

    美穂ちゃん     全部やめちゃったんですか?

    お客様       カルシウムだけ飲んでた

    美穂ちゃん     他は?

    お客様       出はじめに糖鎖3回だけ飲んだ水素は1回かな

     

     

     

    さて何が二人の運命を分けているのでしょう

     

    私が思う治るとは一時的にアトピーが引くことではありません
    ずっとアトピーが出ないことです

     

    みなさん、一時きれいになるとそこで体質改善の手を緩めてしまいます

     

    でも本当は尿と便と生理がいつも安定していて
    朝の体温が低い時でも36.5度あり
    よく眠れてすっきり起きることができる
    一年中アトピーが出ないことが3年は続く

     

    ここまでは安心できません

     

    そして私たちアトピーを体験した人間は他の人たちより身体は弱いのです

     

    だから全部をやめてはいけません

     

    自分ができることは極力続けるのです
    美穂ちゃんはそうしています
    だから何の不安もなく元気に好きなことをしています
    かなり好きな物を食べています

     

    私は皆さんにもそうなって欲しい
    ただそれだけです

     

     


    ↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

     


    5月13日 13時~16時  町田店   NEW
    (4月はこちらのセミナーはお休みします)

     


    ※「食のセミナー」から名称変更しました
    4月22日 11時~14時  町田店  残席2名

     

    特別レッスン編です。基礎と応用が一緒に学べます♥

    4月10日 11時~14時  町田店  満員御礼

     

    アトピー改善のプロになりたい方はこちら
    http://www.renoa.co.jp/pro-course/

    一度きれいに納めてから体質改善すれば・・・・ってなにそれ

    カウンセリングで聞く確率の高い言葉

     

     

    ステロイドは悪い薬じゃないよ
    このままだと菌が入ってしまう
    一度きれいにしてから体質改善なりやりたいことをやればいいじゃない

     

    まぁ

     

    よくこんなこと言えたもんですね

     

    自分のお子さんには使わないですよこの薬

     

    数人
    皮膚科医のお子さんが来店され
    そう言ってました
    父は私にステロイドを使いません・・・・・と

     

    なんという世の中なのでしょう

     

    そもそも一度と言われ数回塗った人の皮膚がどれくらい痛むかご存知なのでしょうか?

     

     

    百歩譲っても

     

    一度きれいに納めてってないですよ

     

     

     

    そりゃぁ一日くらいは収まるかも
    人によっては運よく3日持つかも

    でも結果広がっていくのです
    そして強い薬になっていくのです

     

     

    だから一度納めて・・・は現実的ではないのです

     

    でも医師からそういわれるとそんな気になりますよね

     

    私でさえ揺らぎそう

     

     

    でも立ち止まってくださいね
    そこでよく考えて下さいね

     

    魔法はないのです

     

    あなたの塗ったその薬の副作用はやがて倍以上になって返ってくるのです

     

    運よく副作用がなかったとしても改善はしません

     

    皆さんの望んでいる事は改善です

     

    そうでしょ

     

    あぁ

     

    久々言いたいことを言えました
    すっきりした

     

     


    ↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

     


    5月13日 13時~16時  町田店   NEW
    (4月はこちらのセミナーはお休みします)

     


    ※「食のセミナー」から名称変更しました
    3月18日 11時~14時  町田店  満員御礼
    4月22日 11時~14時  町田店  残席4名

     

    特別レッスン編です。基礎と応用が一緒に学べます♥

    4月10日 11時~14時  町田店  満員御礼

     

    アトピー改善のプロになりたい方はこちら
    http://www.renoa.co.jp/pro-course/

    食べ物に力があるってこういうことを言うんだね

    サプリメントに頼らないでいい時代はあった

    食べ物は生き生きしていた

     

    見るからに力強かった

     

    そんな食べ物を私たちは知らない

     

    でも現地の人は知っている

     

    我々はスーパーで物を買うことに慣れ過ぎた

     

    地産地消
    身土不二

     

    健康食品並みの食品は実は現地に行けばあるのです

     

    うちの息子は釣りバカです

     

    毎週船に乗っています
    すると漁業のことに詳しくなります
    仲間もできます

     

    そしてこんなステキな物を買ってきてくれます

     

    ぶっといわかめです

     

    5mmの厚みはあります

     

     

    私はこれをわかめのステーキと呼んで楽しんでいます

     

     

    めかぶです

     

    納豆の様にヌルヌルしている

     

    これをさっとゆでてポン酢とゴマ油でいただく

     

     

    いやぁ

     

    涙が出るほど美味しい

     

    れのあが誇る糖鎖というサプリメント

     

     

    この糖鎖の中に昆布が入っている

     

    これがそのものだと思えてならない

     

    こんな本物がスーパーに売っていれば
    糖鎖の中に昆布はいらなくなる

     

    一つずつ遠い昔の様に丁寧に野菜が作られたら

     

    やがてサプリメントはいらなくなるのだ

     

    いつだったかどなたかのセミナーで聞いた

     

    戦国時代にまでさかのぼれば良いのだと

     

    本当かどうかはわからないが

     

    皆さま

     

    ゆめゆめ食を怠ってはなりませぬぞ

     

     


    ↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

     


    5月13日 13時~16時  町田店   NEW
    (4月はこちらのセミナーはお休みします)

     


    ※「食のセミナー」から名称変更しました
    3月18日 11時~14時  町田店  残席1名
    4月22日 11時~14時  町田店  NEW

     

    特別レッスン編です。基礎と応用が一緒に学べます♥

    4月10日 11時~14時  町田店  満員御礼

     

    アトピー改善のプロになりたい方はこちら
    http://www.renoa.co.jp/pro-course/

    黒く硬くなった皮膚はたとえ痒みが緩和されていても改善が遅れます。。

    この2~3年

     

    新規でおいでになるお客様の皮膚が黒くて固い

     

     

     

     

    非常に酸化しています

     

    黒く固まっているので強烈な痒みはありません

     

    でもこれは非常によくない状態です

    一様に皆さん脱保湿をされていました

     

    斬新にでも聞こえるのでしょうか

     

    人間の身体の仕組みを知ったら決してできないことです

     

    私たちは元々海から上がってきました
    海の中はチリやほこりの到達が陸上より少ないのです
    そして全身を水に覆われていました
    やがて陸にあがった私たちは身体の各部位に保湿機能を持ちました

     

    目の涙
    鼻の鼻水
    口の唾液
    皮膚の角質層

     

    がそれです

     

    アトピーの方たちは汗腺も皮脂腺も委縮しています

     

    自分で保湿する力が弱いのです

     

    保湿=うるおいです

     

    この潤いがあって菌がきても体内を守れるのです

     

    なのに
    なのに

     

    脱保湿したらどうなります

     

    菌の思うまま
    そして乾燥は黒ずみをうみ皮膚は老化します

     

     

    赤ちゃんの皮膚が瑞々しいのは水分保有能力が高いからです

     

    自分の汗や脂が出る様に体質が作られるまで外からの保湿という援助が必要です

     

    この黒く固まった人たちは一度この状態が壊れないときれいになりません

     

    ナビゲートします

     

    一緒に頑張っていきましょう

     

     


    ↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

     


    3月4日 13時~16時  町田店   残席1名
    (4月はこちらのセミナーの予定はございません)

     


    ※「食のセミナー」から名称変更しました
    3月18日 11時~14時  町田店  残席2名
    (4月はこちらのセミナーの予定はございません)

     

    特別レッスン編です。基礎と応用が一緒に学べます♥

    4月10日 11時~14時  町田店  残席1名

     

    アトピー改善のプロになりたい方はこちら
    http://www.renoa.co.jp/pro-course/

    薬を使わないアトピーのお話し会 IN 整形外科

    2月11日   愛媛のしのざき整形外科でセミナーをさせていただきました

    そちらの事務長さんのブログを紹介させていただきます

    ↓↓

    こんばんわ!
    事務長の馬越です

    先週の日曜日、東京からアトピーを治して31年、れのあの代表である笛木紀子先生が
    講師としてしのざき整形外科に来られました

    主催は非常勤内科医、すぎとこ先生こと杉山晃一先生。


    30周年記念の時の先生。やはりバイオリンがよく似合う

    そして笛木先生にこんな記事を書いていただきました

    実は今回の愛媛のセミナーは内科医が主催者でした!
    2018年02月14日(水)

    いやー、普通に考えて医者の前で講義ってだいぶハードル高いですよね。
    特に整形外科の先生の前でまだそんなアトピーと骨の関係について常識となっていない事を
    堂々と言うのは気がひけますよね。
    プロの芸人の前で漫才するようなもんですよ。

    しかし笛木先生はさすがでした

    31年の汗と涙があったからこそ、笛木先生の熱意と臨床での研究結果のお話は院長もかなり胸を打たれていました

    実は私、長女が超絶不機嫌であまり講義を聞けなかったのですが、

    母がさりげなく前に出て、笛木先生がオススメする五本指ソックスはいてたり、
    鍼灸師の柳田が鼻うがいに挑戦してたりと、楽しそうなのは写真から伝わりました

    講義が終わった後は、助手のみほちゃんが海水温熱療法をやってました🙆

    あっつーい海水の湯気で熱したタオルを載せます。ちなみにこの海水は朝どれの伯方島の新鮮な海水です❤笑

    身体の血行が悪いところはあつーく感じますが、血行が良いところは気持ちがいいそう◎

    背中の中心辺りの血行が悪いようです

    頭の先までピッタリとやります。

    施術者のみほちゃんは元々アトピーでれのあに通っていました。
    アトピーが酷すぎて成人式には出られなかったそうです。
    なので、アトピーを持つ方の気持ちは痛いほどにわかるそう。

    ちなみにうちの子の乳児湿疹はおでことほっぺを見て、
    うんちがちゃんと出ればすぐに治るよーと言ってもらえました

    顔を見ただけで何が問題なのかすぐにわかる笛木先生

    笛木先生によると、アトピーさんは大体骨が弱いそうです。

    そしてそれを証明するかのように、ステロイドによる骨粗鬆症が論文で2003年に発表され、
    2014年にガイドラインも出ています。

    ステロイド性骨粗鬆症

    ステロイドを使ったから骨が弱いのか、骨が元々弱くてアトピーになったからステロイドを使ったのかは分かりません。

    アトピーで皮膚科に連れて行ったら大体ステロイドですよね。
    でもステロイドを長く使った結果、骨粗鬆症になってしまったらなんのこっちゃです。

    ステロイドは今まで神の新薬だともてはやされたそうです。
    何人の人がこのステロイドに助けられたことでしょう。
    そして何人の人が今ステロイドの副作用に困っているのでしょう。

    速効性のある薬にはそれだけのリスクがあるんじゃないかなと感じます。

    本で読みましたが(タイトル忘れてしまいました)、花粉症を劇的に治せる薬が出来た時に、
    その薬を飲むと癌が増える(自己免疫力が弱くなる)ので花粉症は治っても癌で亡くなるというもので、
    結局商品化されなかったという話がありましたが、良いだけのものはこの世にないですね。

    食と病気との関係は切っても切れないです。
    誰かが食べ物で治せない病気は医療でも治せないと言ってましたが、ホントにそうだと思います。
    笛木先生は食に関するレシピ本や講義もされています。
    また笛木先生と杉山先生としのざき整形外科で食の合同企画が出来たら楽しいと思いますので、その時は是非ご参加下さいね❤
    笛木先生のお話はとっても面白いし、ズバッと言ってくれるので痛快爽快です✨
    心で思っていることが顔でバレちゃいますよー😁

    ということで以上、馬越でした

    ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

    事務長様、ご紹介ありがとうございましたm(_ _ )m

    骨の専門家、院長先生の前でのお話はとても緊張しましたが
    院長先生の食いつき方に一安心いたしました。
    学ぶ姿勢が素晴らしいですね!

    これから色々ご一緒させてください♥

     

     


    ↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

     


    3月4日 13時~16時  町田店   残席3名

     


    ※「食のセミナー」から名称変更しました
    3月18日 11時~14時  町田店  残席3名

     

    アトピー改善のプロになりたい方はこちら
    http://www.renoa.co.jp/pro-course/