恋々農園

黒豆煮

お正月が近づいてきましたが、恋々家では、最近、黒豆煮がブームをなっています。
その黒豆の豊富な栄養素もいいのですが、効果がだんぜん素晴らしいんです血液サラサラ効果・骨粗しょう症予防・美肌効果・老化防止・がん予防・便秘予防効果などなどたくさんあります。
心なしか最近、便通が良いような気がしています(^^)/

ぜひ、黒豆効果をお試しあれ。
今年初めに、土鍋で煮る方法をご紹介しましたので、今回は圧力なべで煮てみました。

 

黒豆の収穫はカラカラに乾燥してからおこないます。

<材料>

・黒豆:500グラム
・水:2リットル
・醤油:大さじ4~5
・甜菜糖:適量

<作り方>

01豆を洗い、1晩、水に漬けておきます

02圧力なべで煮ます
その時、一度、沸騰させてあくをとります

豆を洗い、1晩、水に漬けておきます

 

黒豆煮

 

03圧力なべで20分煮ます

圧力なべで20分煮ます""

 

04圧が抜けてから、味付けをします

圧が抜けてから、味付けをします

 

05お皿によそって完成です

煮汁もおいしくいただけますよ

お皿によそって完成です

玉ねぎの芽炒め

 玉ねぎを保管していると、芽が出てくる玉ねぎがあります。このような野菜を見ると、生きてるんだなあと感心してしまいます。まさに、生命を感じる瞬間ですね。

玉ねぎの芽炒め

恋々農園では、500円サイズの玉ねぎは、9月に植え直していますが、土に返ると2~3週間で芽が出始めます。見た目はネギのような感じですが、れっきとした玉ねぎさんです。

玉ねぎの芽炒め

恋々家では、玉ねぎの芽も無駄にせずに料理に使うようにしています。

今回は、炒め物にしています。

 

<材料>

・玉ねぎ:芽が出てきたもの
・野菜:キャベツなどのお好みで
・塩:適量
・醤油:適量

<作り方>

01玉ねぎ、他の野菜をカットします

玉ねぎ、他の野菜をカットします

02炒め、味付けをしたら完成

炒め、味付けをしたら完成

*ピリ辛が好きな方は、トウガラシなどを入れてもいいです。
*芽の味は、長ネギさんと同じでした(^^)/

玉ねぎの芽炒め

大根葉ふりかけ

冬は大根がおいしいです。

恋々農園でも、大根が育ってきています。スーパーでは、葉付きの大根を見かけることが少ないですが、恋々農園の大根は常に葉付きのまま収穫し、冷蔵庫に保管したり、出荷したりしています。
葉までとても元気なので、包丁で切るとザクザク音がします。

恋々家では、その葉をふりかけにすることが多いんです。体が温まるふりかけをぜひお試しください(^^)/

大根葉ふりかけ

<材料>

・大根葉:大根1本分
・ごま油:大さじ1
・玉ねぎ粉:適量
・いりごま:適量
・味噌、醤油、塩:適量
・お好みで唐辛子やじゃこなど

<作り方>

01 大根葉を大根と切り離し、ゆでます

大根葉を大根と切り離し、ゆでます

 

01柔らかくなったら、お湯をきり、細かく切ります

柔らかくなったら、お湯をきり、細かく切ります

 

03ごま油をしき、炒めます

 ごま油をしき、炒めます

 

04水分が飛ぶまで、弱火で炒めます

水分が飛ぶまで、弱火で炒めます

 

05味噌で味付けします

味噌で味付けします

 

06玉ねぎ粉も入れます

玉ねぎ粉も入れます

 

07いりごまを用意します(市販のものでも可)

いりごまを用意します(市販のものでも可)

 

08いりごまを入れます

 いりごまを入れます

 

09軽く炒って完成です

軽く炒って完成です

*瓶やタッパーに入れて冷蔵庫で保存します
*そのままご飯にかけたり、おにぎりにしたります
*少し濃い目に味付けしたほうが良いかもしれません

 

大根葉ふりかけ

黒豆甘酒

朝晩涼しくなり、ほっこりとした温かい飲み物がおいしい季節となりました。

恋々家では、黒豆を煮た後の煮汁を使って、甘酒を飲んでいます
黒豆の風味が何とも言えず、おいしいですよ。

黒豆も大豆も葉が枯れて、カラカラに乾いたものが硬い豆となります。
カラカラになる前に若どりしたものが枝豆としてビールのお供になりますね。

黒豆の枝豆は、少し黒いですが、味は普通の枝豆と同じなんですね。
黒豆にはアントシアニンが豊富に含まれており、抗酸化作用や疲労回復作用があり、ぜひ頂きたい栄養素ですね。

黒豆甘酒

<材料>

・黒豆の煮汁: 適量
・甘酒: 適量

<作り方>

01 黒豆を煮た時の煮汁を温めます

黒豆を煮た時の煮汁を温めます

 

02 甘酒を加えます

甘酒を加えます

 

03 温まりましたら、カップに注ぎます(完成)

温まりましたら、カップに注ぎます(完成)

黒豆甘酒

野菜スープ

秋は収穫の時です。

たくさんの野菜が収穫できますので、冷蔵庫などに保存している野菜を
まとめて煮てスープしています。

今回の主役はジャガイモですが、採れる野菜に応じて、
いろいろな具のスープがあってもいいと思います。

冬は大根、サトイモなどでしょうか。
お好みで楽しみましょう。

<材料>

・野菜(じゃがいも、にんじん、キャベツ、たまねぎ など): 適量
・ブイヨン: 適量
・塩: 適量
・こしょう: 適量
玉渋さらさら: 適量
・水: 具材がひたひたにくらい

 

<作り方>

 
01 野菜を適当な大きさにカットする

野菜を適当な大きさにカットする

 

02 水を入れて野菜を煮る

水を入れて野菜を煮る

 

03 野菜が柔らかくなってきたら、玉しぶをいれる

野菜が柔らかくなってきたら、玉しぶをいれる

 

04 玉渋を入れて煮込みます

玉渋を入れて煮込みます

 

05 塩、こしょうを入れ完成です

野菜スープ

ほっこりとした温かいスープがおいしいですね(^^)/