ミーホ

シャワーがしみて痛いときには。

先週、

れのあに通われているアトピーさんからこんなお話が。

「とにかく顔のアトピーが辛い。

乾燥がきつくなってきて肌がピリピリする。

掻いてしまって傷も増える。

シャワーのお湯がしみて痛いから、お風呂がしんどい。」

というお悩みでした。

 

私もその気持ち良く分かります!!

お肌が傷ついているときは、

シャワーが痛いのです(+_+)

 

そんな時、私を救ってくれたのが、

「コアのシャワーヘッド」でした!!

 

 

このシャワーを使うと、

優しいお湯になり刺激が少なく、

お肌が傷だらけでもシャワーを使うことが出来ました!

 

「お顔が辛い」とお話してくれた方にも、

私の経験と、コアのシャワーヘッドのお話をしました。

 

すると、先日。

早速、コアのシャワーヘッドをお使いになられていたので感想をお聞きしたところ

「凄いよ!お湯が全然違う!柔らかい!

始めはちょっと値段が高いなと思ったけれど、

一生ものだし、良さが実感できたので、

大満足!!

と興奮気味にお話してくださいました。

「とにかく今できることをとことんやる!」

とやる気一杯でした♪

 

 

コアは静菌作用もあるので、

ボディソープいらずです。

髪など毛のある部分だけはシャンプーやボディソープで洗います。

ボディソープはしみるので、使いたくないですよね。

そんな時にも助かります!

 

 

お肌が辛くて、

「お風呂が嫌だな~」と思われていましたら、

シャワーヘッドを取り換えるだけで、

気持ちよく入浴ができるようになるかもしれませんよ(*^-^*)

乾燥の季節にエッセンスが役立ちます。

お肌の乾燥が気になる季節ですね。

健康なお肌の方も乾燥を感じるくらいですから、

アトピーさんのお肌は、乾燥と戦っているのでしょう。

 

私もこの乾燥の季節に突入するのが毎年怖かったです。

特に、乾燥すると、関節の部分などが勝手にひび割れてくるので、

痛くて痛くて・・・(>_<)

手もあちこち切れるので、手洗いなどで水を使うことが恐怖でした。

 

そんな時、傷の修復を助けてくれたのが『エッセンス』でした。

 

現在は、パッケージがリニューアルされました!

エッセンスは、

傷が回復しやすくなったり、

お肌が柔らかくなったり、

しっとりさせてくれたり(^^♪

コラーゲン・エラスチン・プラセンタ・ヒアルロン酸などの成分をたっぷり配合しているので、

お肌の代謝を促してくれます。

 

 

アトピーが改善した今も、

美容のために、

エッセンスは手放せない存在です!

私と同じく、

アトピー改善後もずっと使い続けてくださる方が多いです。

 

 

実は、私の母もエッセンスを気に入っていて、

目の周りの小皺に塗っています。

皮膚の張りが良くなるそうです!

「買ってきて」

とお使いを頼まれます。

 

 

私はエッセンスを使っていたおかげで、

アトピーの跡が残らなかったように思います。

ただ、唯一、足の親指には塗っていなかったので、

そこは黒ずみになってしまいました。

今はもう黒ずみは取れましたが、

エッセンスを塗っていたら違っていたかも・・・・と思います。

 

 

エッセンスに限らす、お肌をしっかりスキンケアすることは大事です。

これからの乾燥の季節は、特にこまめなスキンケアをお願いします。

アトピー跡を残さないために、

元のお肌よりも、きれいなお肌を目指してスキンケアをしましょう!

 

食欲の秋になる前に、れのあ式の食事を見直しましょう!

食欲の秋です。

東京も、一気に寒くなりました。

寒くなってくると食欲が増すのは私だけでしょうか^ ^;

「食欲の秋」といいますが、

我が家では、秋の夜長に落花生を食べるのがブームになっています・・・

その流れにわたしも乗らないようにしないとと思い、たまに一緒になって食べたり。

こうしてたまにはめを外す時があっても良いと思っています。

なぜなら、普段の基本の食事をしているからです。

アトピー体質改善をされている方は、

お食事にも敏感に取り組まれています。

毎日のお食事に気を遣っていることと思います。

その積み重ねの土台があるので、

たまの外食などは良いと思っています。

 

 

では、その基本の食事とは何でしょうか。

巷にはマクロビやカロリー制限など楽さんの情報があふれています。

れのあでは、れのあ式のお食事方法をお伝えしています。

 

 

まずは、身近な調味料を変えていただきたいです。

選び方は簡単です。

食品の裏の原材料の表示を見てください。

材料のシンプルなものを選びます。

添加物が入っているのを避けます。

これを毎回意識して見るようになると、

選ぶものがだいぶ変わってきます。

調味料だけでなく、手に取るものを意識して見るように心がけてみてください。

そこかられのあ式の食事がスタートです!

 

 

私の本気の体質改善を始めたころ。

大型の台風の直撃から数日が経ちました。

ニュースでは各地の被害の現状が常に放送されていますね。

皆様のお宅は大丈夫でしたでしょうか。

犠牲となられた方々に哀悼の意を表しますとともに、

負傷された方及び被災された方、ご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

年々台風などの自然災害の被害は大きなものになっているように感じます。

そして、地球規模での環境破壊の影響が身近にも迫っているのをヒシヒシと感じます。

それと同時に、私の本気の体質改善の原点が思い起こされます。

 

 

2011年の福島県の地震や津波の被害で、

れのあ式の体質改善を取り組まれている方々も被災しました。

私はその当時はアトピー改善真っ只中で、

れのあに通うアトピーさんの一人でした。

テレビで、大変な現状を知りました。

ボランティアに行った所長から現地の話も聞きました。

ただただ私は無力でした。

「この体力のない体では、例えボランティアに行ったとしても足手まといで、

今の私には何もすることが出来ない。

何が出来るんだろう?

早く体を丈夫にして役に立てる人になろう!」

そこから、私の本気の体質改善が始まりました。

 

 

私のアトピーが重度の頃です↓

 

 

体質改善中は、めげることもありました。

それでも頑張ってこれたのは、

れのあのスタッフや所長の叱咤激励があったからでした。

れのあにしかない体質改善の方法も、

今までたくさんの治療法を試して諦めてきた私には、

背中を押してくれました。

そうして体質改善をしてこれました。

 

 

私の体質改善したころよりも、

れのあ式はとても進化しています。

それだけ体質改善のためのアプローチが増えています。

私の頃は骨作りが目からうろこでしたが、

今はもっとミクロの世界、ミトコンドリア活性までたどり着きました。

何がきっかけとなって、本気の体質改善へのスイッチが入るのかはその方次第ですが、

質改善を進めるための方法が増えた今まさにスイッチを入れてほしいと願います。

アトピーで諦めたもの、悲しかったこと、その思いを経験しているので、

早く改善してほしいとどうしても思ってしまうのです。

 

甘いものが辞められないのには理由があった!

 

れのあに通われているアトピーさんとお話をすると、

「甘い物がやめられない。

どうしても食べてしまう。」

というお話をよくします。

 

 

私も経験があります。

食事をしたはずなのに甘い物が欲しい。

甘い物が食べたい衝動を抑えられない。

同じような経験をしているアトピーさんは多いと思います。

 

 

そして、自分を責めてしまいます。

「アトピー改善には良くないのに、

こんなに甘い物を食べてしまうのは、

自分の頑張りや理性が足りないからだ!」と・・・

 

 

それは間違いです!

自分を責める必要はありません!

もしかしたらそれは、必須ミネラルが足りていなかっただけかもしれませんよ!?

 

 

とあるミネラルが不足していると甘い物が欲しくてしょうがなくなります。

では、なんのミネラルが足りていないのでしょうか?

それは【クロム】です。

あまり聞きなれないミネラルですね。

ご存知ない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

このクロムは、

糖の吸収や代謝をしているミネラルです。

インスリンの働きを高めます。

 

 

【ミネラルバランス測定】をしている時に、

簡単な問診をしています。

「甘い物食べたくなりますか?」

と質問すると、

「食べたくなって食べてしまいます。」

と答えが返って来る時があります。

その答えが返ってくるときは必ず、

このクロムというミネラルが不足しています。

 

 

 

↑これは私のミネラル測定結果の写真です。

実は私もクロムが不足していました。

甘い物が好き。

食後でも甘い物食べちゃう。

その原因はこのクロムが不足していたから!

 

 

それがわかればもう安心。

今まで甘い物を食べてしまうのは、

自分が悪いのだとばかり思っていたのですが、

このクロムを多く含む食品を摂れば、

甘い物を食べずに済むようになるのです!

 

 

その気になる、クロムを多く含む食品は・・・

●あわ・ひえなどの雑穀

●魚介類

●レバー

●鶏や牛などのお肉

●ジャガイモ・ほうれん草・りんご・バナナなどの野菜や果物

これらに多く含まれています!!

 

 

甘い物がやめられない方は、

これらの食品を多く摂ってみましょう!

そして、ミネラルバランス測定で、自分に必要なミネラルを調べましょう!

本当に自分の身体が求めているミネラルがわかります。

 

 

【ミネラルバランス測定】    はご予約制です。