れのあ

2021年4月カレンダー

4月のカレンダー

 

1  
2  
3  
4 定休日
5  
6  
7 定休日
8  
9  
10  
11 定休日
12
13  
14 定休日
15  
16  
17
18 定休日
19  
20  
21 定休日
22
23  
24  
25 定休日
26  
27  
28 定休日
29 定休日
アトピーくらぶ れのあのお誕生日☆(創業35周年記念日)
30  

はじめての方へ

はじめての方へ

アトピーくらぶれのあでは、34年間アトピーだけを研究し、薬に頼らずにアトピー改善をされたい方をサポートし続けてきました。
延べ40,000人のアトピーの方々をみてきた経験があります。

アトピーの方は「低体温・低血流・低酸素・酸性体質」です。
体質を改善するための「5つのれのあ式」を基本に身体づくりをし、本来の自然治癒力を引き出し、アトピー改善をしていきます。
 

*** 元の皮膚より美しく ***
「5つのれのあ式」

強い骨が脊椎神経を守る血流を良くする腸内環境を整える細胞に栄養を与えるスキンケアで保護する

 

また、ご来店いただいている方には、定期的に検査をし、改善度合の確認&取り組みの見直しをしながら、
れのあ顧問医と共に改善へと導きます。

「元の皮膚より美しく」をモットーに、
店舗でのアドバイス、LINEカウンセリング、LINE相談室でのやりとりを通して、
アトピーに悩む方が一人でも多く笑顔になれるようお手伝いをしてまいります。
 

【アトピーくらぶれのあ代表・笛木紀子よりメッセージ】

体質改善という言葉は漠然としています。
いったい何をどうすれば体質は変わるのか?
本当に私は元気できれいになることができるのか?
ご自身の皮膚を見ながら、不安と疑問にさいなまれる方は多いと思います。

悩みを待った人が、一歩を踏み出すのは非常に勇気がいることです。
勇気を振りしぼって挑戦し、達成した人の笑顔がステキなことをアトピーくらぶれのあは知っています。
確かにリバウンドで苦しむ時間はあるけれど、皆さんの道しるべになれるよう努力してまいりました。
次にキラキラ輝くのは皆さんの番です。

笛木紀子について

【顧問医・杉山晃一先生よりメッセージ】

すぎ山クリニック院長の杉山晃一です。
膠原病専門医を10年近くしていて、最先端の薬の使い方を勉強してきました。
しかし、薬を使うことは結局問題を先送りにしているだけではないか?と疑問を持っていた時に出会ったのが「アトピーくらぶれのあ」さんでした。
アトピーという疾患も、僕にとって膠原病と並ぶ難治疾患で、身近に患っている方も多かったのです。
れのあさんで学んだことは大きく、連携することによってより多くのことができるのではないかとワクワクしています。
血液等のデータ的なことやクリニックとしてできる範囲でのアドバイスをさせていただきます。

杉山晃一先生について

 

1日も早く改善するために


 

れのあは東京の町田市に施術をする施設を構えています。
遠くから足を運んでくださる方もいらっしゃいます。

施設では「最新の情報に基づいた施術」を導入しております。
皆様のアトピー改善の目標を達成するために施術が必要になります。

34年間アトピーの方をみてきた経験から分かったこと。
「改善するための3つの柱」にしっかり取り組まれた方から改善されていきます。

 

「改善するための3つの柱」
 
改善するための3つの柱

 

アトピー性皮膚炎は皮膚の病気と軽んじられやすいですが、
生活習慣病であり、免疫性疾患です。
重度のアトピーの方になると、生活のクオリティはグンと下がり、
放置すると社会生活が営めなくなる方もいらっしゃいます。

そんな方たちも良い方向に向かうようアドバイスをしてきました。

ステロイド歴が5年以上の方は難しい病気だと認識されてください。
ですが、集中してれのあ式改善法に取り組むことで、アトピーは改善へ向かっていきます。
風邪をひきにくくなった、いつのまにか花粉症が消えていた、落屑が減った、きれいな皮膚に出会えた等、
皆さんそのような経過を辿っていかれます。

本来の自分の皮膚を知ってほしい。
ご自身の生活のクオリティを取り戻してほしい。

改善への取り組みを一緒にサポートいたします。
 

 

アトピーくらぶれのあのサポート内容

下記の1~3より、ご自身の希望に合った方法をお選びください。
来店され、施術を集中して受ければ受けるほど、克服率はUPします。
 

来店できる方へ

 サポート内容

  • 施術対面でのサポート
  • 定期的な検査で改善度合を確認
  • 検査結果からの顧問医アドバイス
  • 対面でしかお伝え出来ない情報や商品紹介

 
 

初回コース

- お客様の声   
  • 辛いし早く改善したかったので週3~4回通い、改善しました。
    お店で最新の情報が知れたり、直接アトピー相談できたのが心強かったです(30代・女性)
  • 1週間ほど仕事の休みが取れたので、れのあに近い安いホテルを探し、集中して通いました。次の休みもトライしようと思います(20代・女性)
  • アトピー改善時はもちろん、アトピー改善後も自分の健康のために定期的に通っています(50代・女性)

最初に数回来店できる方へ

 サポート内容

  • 最初に数回施術に通っていただき、れのあ式改善法をご理解いただいた後、自宅ケアをサポート
  • LINEアトピー相談室LINEカウンセリングを利用しながら改善
  • 赤血球の入れ替わる期間といわれる3~4か月に一度の検査で改善度合を確認

 
 

初回コース

- お客様の声   
  • 遠方に住んでいますが、数回でも実際に来店し、スタッフさんや笛木さんと対面できたことで、その後の自宅ケアもスムーズでした(20代・女性)
  • 以前からLINEアトピー相談室を利用していましたが、特に変化がありませんでした。
    思い切って来店してみたら、その後変化がありました。顔や性格を知ってもらうことは大事なんだなと分かりました(30代・女性)
  • お互いをリアルで知っている安心感があるので、LINEアトピー相談室やLINEカウンセリングの時も話が伝わりやすい気がします(30代・男性)
  • ふだんはLINEを利用していますが、春先など皮膚が荒れた時は集中的にお店に通い、落ち着いてからはまたLINEを利用するという方法で改善中です(40代・女性)

来店できない方へ

 サポート内容

  • LINEアトピー相談室LINEカウンセリングを利用しながら、通っているかのように自宅ケアをサポート

 
 

LINEアトピー相談室

- お客様の声   
  • ひどい便秘の時期、LINEアトピー相談室を頼りにしました(40代・女性)
  • 週1~2回はLINEアトピー相談室に書き込むように心がけています。
    また月に1~2回LINEカウンセリングで顔を合わせて改善法を教えてもらっています。アドバイスやお話がとても励みになっています(30代・女性)
  • 週1回カウンセリングでアドバイスをいただき実践し、アトピー改善中です(50代・女性)

アトピーくらぶれのあ玄関

 

改善後もきれいであり続けるために

生活環境を整えたり、生活習慣の見直しをして改善できた後は、
何もケアはしなくて良いのでしょうか?

もともと一般の方より体質が弱い因子を持っていることを自覚し、
はめを外さないようにしましょう。

 


 

営業時間・電話番号

アトピーくらぶ れのあ(東京都町田市)
お問い合わせ・ご予約専用TEL: 042-726-1107

電話受付時間: 10:30~18:00
施術営業時間: 10:30~16:00
定休日: 水曜・日曜・祝日

 

2021年3月カレンダー

2019年3月カレンダー

 

1  
2  
3 定休日
4  
5  
6  
7 定休日
8  
9  
10 定休日
11  
12  
13  
14 定休日
15
16  
17 定休日
18  
19  
20 定休日
21 定休日
22  
23  
24 定休日
25
26  
27  
28 定休日
29  
30  
31 定休日

鼻水(ごま塩番茶)【動画有り】


鼻水
鼻水が出る時(風邪の時、温度差による時、水分を摂り過ぎた時)に、飲みます。

材料

  • 黒すりごま…たっぷりと湯のみ1/3くらい
  • 番茶…(黒すりごまと合わせて)湯のみ1杯分
  • 自然塩…少々

つくりかた>

 

01
黒すりごまと熱く沸かした番茶を、湯のみに入れます。
02
自然塩を少々加えて、出来上がりです。

2021年2月カレンダー

 

1  
2  
3 定休日
4  
5  
6  
7 定休日
8  
9  
10 定休日
11 定休日
12  
13  
14 定休日
15
16  
17 定休日
18  
19  
20  
21 定休日
22  
23 定休日
24 定休日
25
26  
27  
28 定休日