ミーホの動画で学ぼう

今までの記事

 

    食欲不振、疲れやすい症状には原因があった!

    ここ数年、この時期になると体調不良を訴える母。

    「今年は元気に過ごしてもらいたい!」

    という事で、母の体質改善に取り組みました!

     

     

    ここ数年、母は少し体調がよくありませんでした。

    ●3年連続インフルエンザにかかっています。

    免疫が弱っているのです。

    ●時たま「舌が苦い感じがする。」

    「味が薄く感じる。」と味覚にも違和感がおきていました。

    ●元々食べることが好きだったのが、

    味覚の違和感がない時でも、食欲が落ちてしまい、食べる量が減っていました。

    ●疲れやすい。

    1日中の外出は疲れてしまってできない。

     

     

    どうすれば良いのだろう?と考え、

    冷え性なので水素風呂に入るようにしてもらったり、

    お通じも良くないので、飲む乳酸菌を摂るようにしてもらいました。

     

     

    そのおかげで、

    冷え性やお通じの改善はあったのですが、

    母の体調不良はあまり変化せず・・・

    そんな時、れのあにミネラルバランス測定の機械が導入されました!

     

     

    7月に導入して、すぐにスタッフは測定をしました。

    私はクロム(糖の代謝)とリン(カルシウムを働かせる作用)、硫黄(デトックスする時に使う)

    それと亜鉛のミネラルが不足していました。

    そしてミネラルバランスについて勉強していくと、

    ●亜鉛不足になると起きると言われている症状と、母の不調の状態が重なる

    ●私と母は基本的には同じ食事をしているので、自分の測定結果を少し参考にできる

    そして思い至ったのが、

    どうやら母の不調は「亜鉛不足でおきているのではないか!?」という事です!!

     

     

    亜鉛不足になるとどうなるのでしょうか?

    そもそも亜鉛はどのような働きをしているのでしょうか?

     

     

    亜鉛は、細胞分裂、免疫機能、ホルモンの合成、酵素の働きなどたくさんの働きをしています。

    ですので、この亜鉛が不足してしまうと、

    食べ物の消化力が落ちる。

    食欲の減退。

    味覚障害。

    傷が治りにくい。

    貧血。

    鬱になりやすい。

    など様々な症状を引き起こす可能性があります。

    アトピーさんも同じような症状を起こされている方は多いですね。

    亜鉛は身体にとってとても大切なミネラルです!!

     

     

    早速、亜鉛を意識して摂ることを母に提案しました!!

     

    ~続く~

     

    長くなってしまったので、

    続きは明日!

    母の体調不良はどうなったのか!?

    お楽しみに(^^♪

     

    ミネラルバランス測定(体内のミネラル&有害金属検査)

    アトピーの乾燥が辛い時のスキンケアの方法~クリーム2基礎編~

    冬になり、

    空気が乾燥してきましたね。

    それにともない、アトピーさんのお肌の乾燥も一段と増してきました。

     

     

    れのあに通われているアトピーさんも、

    やはり空気の乾燥で、お肌がどんどん乾燥していっています。

    「乾燥して肌が痛い(+o+)」

    というご相談を受ける頻度が増えてきました。

    皆さんお肌の乾燥は辛いですよね。

    そのお気持ちは私も経験しているのでよくわかります。

     

     

    そこで今日は『お肌がとっても乾燥するときのスキンケアの方法』をご紹介します。

     

     

    私もお肌の乾燥が辛い時には、

    このスキンケア方法を毎日していました。

    皮膚がつっぱって身体が動かせなかったのに、

    【しっかり保湿の クリーム#2】を塗ると身体が動かせるようになりました。

    ひび割れて身体を動かすたびに痛かった皮膚も、

    痛みがやわらいだり。

    1枚潤いの膜が張ったかのように楽になりました。

    そしてこまめに重ね塗り!

    これがお肌を楽にしてくれました。

     

    乾燥が辛い時のスキンケアにお試しください♪

    なぜ甘いものはアトピーに良くないの?

    昨日は「甘い物がやめられないのには理由があった!」とお話ししました。

    心当たりがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

     

     

    アトピーさんは甘い物がお好きな方が多いです。

    お米・パン・麺などの炭水化物がお好きな方もいますし、

    お酒がをお好きな方もいらっしゃいます。

    例外ではなく、私も小さい頃から

    甘い物が好きでしたし、

    お米も「お茶碗2杯大盛り」を平気で食べていました(^^;

    アトピー真っ最中にもかかわらず、止めることが出来ませんでした・・・

     

     

    そもそもなぜ甘い物(糖質)ってアトピーに良くないのでしょうか?

    痒くなるからでしょうか?

    「我慢はストレスにもなるし、甘い物を食べてもいいじゃない!?」と思いませんか?

    ズバリ、『糖質過剰はアトピーを悪化させる!』のです。

     

     

    耳が痛いという方もいるのではないでしょうか・・・

    私もです(^^;

    つい甘い物欲しくなったりしますね。

    甘い物を欲しくなるのは、きのうもお話したとおり理由があります。

     

     

    以前は、お腹いっぱいにご飯を食べたのに、

    デザートで甘い物を食べていました。

    それが、不足しているミネラルを補い、身体が満たされてくることにより、

    我慢することなく自然と甘い物やお茶碗2杯山盛りのお米から離れることが出来ました。

    今は、食後の甘い物も必要なくなりましたし、

    お米もお茶碗軽く1杯とごく普通の量になりました。

     

    糖質を減らしたいとお思いの方は、

    まずは【ミネラルバランス測定】をして、

    自分の体内のミネラルバランスを調べてみましょう!

    ミネラルバランス測定(体内のミネラル&有害金属検査)

    甘い物がやめられないアトピーさんには理由があった!?

    今年は暖冬とニュースでは言っていましたが、

    どんどんと寒くなってきましたね。

    私は寒くなってくると、

    チョコレートが食べたくなります・・・(^^;

     

     

    れのあに通われているアトピーさんの中にも

    甘い物がお好きな方は多いですね。

    他にも、甘い物は食べないけどお酒が好き、

    炭水化物が好きという方もいらっしゃいます。

    それらは全て糖質です。

    アトピー改善に良くないとは分かっていても、

    なかなかやめられないのがこの糖質なんです。

     

     

    なぜやめられないのでしょうか?

    それには理由があります。

    自分の意識が弱いからと思われている方がいたら、

    それは違うかもしれません。

     

     

    自分の身体の弱点を知ると、

    どのように体質改善をすれば良いのかが見えています。

    反対にいつまでもわからないままだと、

    体質改善は霧の中。

    見えない敵と戦っているのです。

    自分の身体をよ~く知ることが体質改善の1歩です!

    その為にまずは自分の身体を知りましょう!

     

    【ミネラルバランス測定】

    ミネラルバランス測定(体内のミネラル&有害金属検査)

     

    アトピー改善の最強の味方!

    『糖鎖』飲まれていますか?

    私は勿論、毎日飲んでいます!

     

     

    れのあではアトピー改善の方法の1つに、

    糖鎖で細胞レベルからのアプローチをしています。

    アトピーは皮膚で起きていることと思われがちですが、

    実は身体の中に問題があるのかもしれません。

    そこには糖鎖不足が関わっているかもしれません。

     

     

    れのあに施術に通われている方から、

    糖鎖を飲まれてからの体調の変化をお聞きする機会があります。

    糖鎖を飲み始めてから、

    お顔の炎症が楽になったり、

    変化のみられなった足のアトピーの改善が進んだりと、

    沢山の嬉しい声を聞かせていただいています。

    私自身、糖鎖を飲んでいると身体の調子が良いのがわかります。

     

     

    この、『糖鎖』というアトピー改善の最強の味方を、

    上手に活用してアトピー改善に繋げていきましょう♪

    さらにもっと糖鎖について詳しく知りたい方は

    『アトピー改善の基礎セミナー』をご覧ください。