ミーホの動画で学ぼう

今までの記事

 

    電気が溜まると身体は酸化します。抗酸化しましょう。

    れのあでは、

    体の中にどれくらい電気が溜まっているか】

    を測定する器械があります。

    アトピーさんがどれくらい電気を溜めているか測定しています。

     

     

    なぜ電気が溜まるのでしょう?

    それは電磁波による影響です。

    電磁波は様々な電化製品から出ています。

    テレビ、電子レンジ、スマホ、パソコン、Wi-Fiなど、

    身近な存在です。

     

     

    電気が溜まると身体は酸化します。

    酸化はアトピー改善とは真逆です。

    酸化した身体では改善が望めません。

    ではどのように抗酸化(酸化をとる)すれば良いのでしょうか?

     

    【飲む水素】で実験してみました!

     

     

    手軽な方法は【飲む水素】がおすすめです。

    飲むだけなのでとても簡単です。

    現代人は電磁波の影響を毎日たくさん受けていますから、

    毎日のケアとして抗酸化をしていく必要があると考えます。

     

     

    さらに、アトピーさんはもっと抗酸化をしていかなければなりませんから、

    サプリの他にももっと抗酸化出来る方法が身近にあると良いですね。

    それが【水素風呂入浴】です。

    水素風呂入浴をすると抗酸化はもちろんですが、

    抗酸化作用により、血行促進にもなります。

    明日はその水素風呂をご紹介します。

     

     

     

     

     

    皮脂膜の代わりにスキンケアで乾燥を防ぐ

    わたしたちアトピーさんのお肌は、

    とても乾燥しています。

    特に今の季節は、冷房によって乾燥します・・・

     

     

    お肌の乾燥によって

    ひび割れたり、

    リンパ液が出たり、

    痒み、

    痛み、があったりします。

     

    私もアトピーが大変だったころ、

    とても乾燥していました。

    皮膚が乾燥すると、とっても痛いのです。

    風が吹くだけで、皮膚がビリビリしみるのです。

    身体を動かすと、皮膚が引っ張られて痛いので、

    首を動かすのは苦痛で、横を向くことが出来ません。

    冷房の付いたお部屋にいると肌がすぐに乾燥してきます。

    日常生活を送るのでさえままならない状態でした。

     

     

    このような状態を放っておくのは、

    お肌にとっても、私たちの精神面にも

    辛いものがあります。

    出来れば、いつもしっとりしていたいものです。

     

     

    ですが、アトピーさんのお肌は自力ではしっとりできません。

    健康なお肌は、自力で皮脂膜を作っています。

    この皮脂膜があるおかげで「乾燥して乾燥して辛い(>_<)」

    という状態にならないわけです。

     

     

    「アトピーさんは諦めるしかないの?」

    とガッカリするのは早いです!

    自力で皮脂膜を作れないのなら、

    化粧品で皮脂膜の代わりを作ってあげればよいのです!!

     

     

    どのようにスキンケアをしてあげたら良いかというと、

    本当なら皮脂膜は常にお肌表面に存在しているものですから、

    化粧品も常にお肌の上に存在させてあげます。

    乾燥してきたらすぐにまたケアします。

    すぐケアするためには化粧品が自分のすぐそばに無いとできないので、

    お出掛けするときも常に小分けして持ち歩いていました。

     

     

    お肌の状態によって使う化粧品も違ってきます。

    状態が大変なほど、使う種類も量も増えていきます。

    アトピーが楽になってきたら、

    レノリアミストとエッセンスとデイクリームのみで充分保湿が足りますが、

    辛い時はこれでは乾燥のスピードにまったく追いつきません。

    ですので、レノリアオイルやアトリアクリームの出番になります。

    お肌の状態が辛い時には、しっかりと保湿をしてあげましょう。

     

     

    お化粧品はお肌への栄養です。

    体質改善のために、良い食品を選んで食べるように、

    お肌も良い化粧品を選んでお使いください。

    「れのあのスキンケアシリーズ」はこちら

    デトックスでスッキリ!

    れのあの施術に、デトックスコースがあるのはご存知でしょうか。

     

    このお部屋で汗をかき、体内に溜まった毒素をデトックスします。

    皆さんの身体中には脂肪細胞が存在します。

    それはどんな体型の方にもあります。

    痩せている方でも、太っている方でも。

    その脂肪細胞の中に、有害金属や、添加物や、薬やなど様々な毒素が蓄積されています。

    その蓄積はデトックスされないといつまでも体内に存在し続けて身体に悪さをし続けてしまいます。

    そこで、デトックスコースの出番です!!

    蓄積された毒素を汗で排泄します!

     

     

    私も先日、久しぶりにデトックスコースに入りました。

     

     

    約30分間デトックスルームに入り、

    眠っていたのですが、

    汗が肌を流れ落ちるくすぐったさで目が覚めました。

    起きた時には全身汗だくで、

    顔だけでなく、背中も、お腹も、足からも汗がしたたり落ちていました。

     

    帰り道は身体が軽い!

    すたすた歩ける!

    この日の夜は足が驚くぐらいに細くなっていて、

    むくみも取れていました!

     

    なかなかここまで汗が全身から流れてくることは、

    日常生活ではできないことなので、

    とってもスッキリしました。

     

    ミネラルバランス測定をすると、

    皆さん有害金属が蓄積されています。

    そのデトックスをするために、デトックスコースが作られました。

    現代人の生活は、蓄積されやすい生活習慣です。

    デトックスをどんどんしていきたいですね。

     

     

     

     

     

    ミネラルバランス測定のビフォーアフター!

    今日はれのあスタッフのミネラルバランス測定を行いました。

     

    オリゴスキャンの測定は、約半年間を目安に測定をおすすめしています。

    半年間、食事やデトックスを意識して行っていただくと、

    ミネラルのバランスや重金属の蓄積は変化するからです。

     

    れのあスタッフは前回測定してから約1年経過していました。

    なかなか測定の機会がなかったのですが、

    最低でも1年経ったら測定して結果を見てみないと、

    どの様に今後アプローチをしていけば良いかを判断することが出来ません。

    そこで、1年の生活を振り返り、今後に生かすために測定をしました。

     

     

    これはれのあスタッフ「ミナクル」さんの結果の一部分です。

     

    前回の結果がグレーで表示されていて、

    今回の測定結果がグリーンで表示されています。

    グリーンなのは良い状態を表しています。

    他に、黄色、赤と表示される可能性もありますが、

    黄色は注意、赤色は要注意を表します。

     

    私が注目したのは、【クロム】というミネラルです。

    全体的にミネラルバランスの改善が見られましたが、

    特に、このクロムの改善が著しいのです!!

    クロムは糖の代謝をしているミネラルです。

    このミネラルが不足していると、糖分を欲するので、

    甘い物がやめられないのです!

    そのミネラルがとても改善されていました!

     

     

    私「甘い物、欲しくなくなりました?」

    ミナクル「そうかも!

    前は『頭では分かっているけどどうしてもやめられない!ついつい甘いものに手が伸びる・・・』

    って感じだったのに、

    今は『あれ?そういえば甘いもの食べてないかも!』」

     

    自然と欲しなくなっていたので、

    自分でも甘い物が減っていることに気付かなかったのでしょう!

    我慢しないで自然と甘い物がやめられるのは、

    アトピーさんにとって理想ではないでしょうか(^^♪

     

     

    ではどうやってクロム不足を改善されたのでしょうか?

    私「何か心当たりのある食生活ありますか?」

    ミナクル「この1年間でお肉や魚が増えたな~

    クロムは魚介類やお肉からも摂取出来ます。

    いままであまり食べてこなかった方は、

    動物性たんぱく質の摂取により、ミネラルバランスが全体的に改善する傾向にある様です!

     

     

    この様に、前回の測定から、

    食生活を見直し、

    そこからまた半年後に測定をされることで、

    身体の状態が変化しています。

    変化が大きかったところ、

    反対にあまり変化がなかったところ、

    その結果をもとに、

    自分の弱点や取り組み方を見直して、

    また半年後にはもっと健康な身体を目指しましょう!

     

    ミネラルバランス測定(体内のミネラル&有害金属検査)

    身体は食べて吸収されたもので作られる

    『わたしたちの身体は食べて吸収された物で作られています。』

     

    れのあでは合言葉のように、

    頻繁にこの言葉が出てきます。

    セミナーで聞かない日はありません。

     

    もうおなじみのこの言葉、

    意味を考えたことありますか?

     

    食べ物を口にします。

    それだけでは栄養になりません。

    吸収されやすいようによく噛んで

    胃で消化

    腸で栄養を吸収されて初めて私たちの身体の栄養になります。

     

    消化吸収できるように、良く噛むことが必要ですし、

    内臓が弱っていては消化も吸収もうまくできないでしょう。

     

    吸収された栄養は体の中を巡ります。

    必要な所に行きわたります。

    良い栄養がないと丈夫な身体作りはできないでしょう。

    もちろん健康な皮膚も。

     

    アトピーさんも、アトピーでない方も、

    どんな方でも、

    皮膚は食べ物で作られていますよ!

    特にアトピーさんは皮膚作りをしているので重要です!

     

    食べ物でどのような皮膚ができるのか?

    望診法でみてみましょう。

     

     

    果物を好きな方、多いですよね。

    健康のためにとか、

    スムージーにして美容にとか。

    将来のお肌はどうなっているのでしょう。

     

    女性ではチーズをお好きな方が多いですよね。

    私の友達にもチーズ好きで毎日食べているという人がいます。

    病気だけは気をつけてほしいですね。

     

    『わたしたちの身体は食べて吸収された物で作られています。』

    『皮膚も食べて吸収された物で作られています。』

    ぜひ一緒に覚えてくださいね!