ミーホの動画で学ぼう

今までの記事

 

    身体は食べて吸収した物で作られる。皮膚も食べた物で作られる。

    『わたしたちの身体は食べて吸収された物で作られています。』

     

    れのあでは合言葉のように、

    頻繁にこの言葉が出てきます。

    セミナーで聞かない日はありません。

     

    もうおなじみのこの言葉、

    意味を考えたことありますか?

     

    食べ物を口にします。

    それだけでは栄養になりません。

    吸収されやすいようによく噛んで

    胃で消化

    腸で栄養を吸収されて初めて私たちの身体の栄養になります。

     

    消化吸収できるように、良く噛むことが必要ですし、

    内臓が弱っていては消化も吸収もうまくできないでしょう。

     

    吸収された栄養は体の中を巡ります。

    必要な所に行きわたります。

    良い栄養がないと丈夫な身体作りはできないでしょう。

    もちろん健康な皮膚も。

     

    アトピーさんも、アトピーでない方も、

    どんな方でも、

    皮膚は食べ物で作られていますよ!

    特にアトピーさんは皮膚作りをしているので重要です!

     

    食べ物でどのような皮膚ができるのか?

    望診法でみてみましょう。

     

     

    果物を好きな方、多いですよね。

    健康のためにとか、

    スムージーにして美容にとか。

    将来のお肌はどうなっているのでしょう。

     

    女性ではチーズをお好きな方が多いですよね。

    私の友達にもチーズ好きで毎日食べているという人がいます。

    病気だけは気をつけてほしいですね。

     

    『わたしたちの身体は食べて吸収された物で作られています。』

    『皮膚も食べて吸収された物で作られています。』

    ぜひ一緒に覚えてくださいね!

     

    アトピー改善中にできるしこりが消えた!!

    先日、れのあに通われているお客様と、しこりのお話をしました。

     

    体質改善中にしこりが出来る方がいます。

    その方は、長年脇の下の胸の横の所にしこりがありました。

    そのしこりは大きな大豆サイズ。

    胸周りという事もあり、念のため病院で定期的に診てもらっていたそうです。

    そのしこりが・・・なんと・・・

    小さくなっていました!

    大きな大豆サイズのものが、

    米粒サイズに!

     

    以前、2、3年前に1度触らせもらったことがあります。

    そのときはおおきくて、存在感がありました。

    場所が場所だけに、あると不安にもなりますよね。

     

    今回、嬉しそうに、「触ってみて!」と。

    触ってみると、本当によ~く触って探さないとわからないほど

    小さいしこりが残っていました。

    これには私もびっくり!

    驚き過ぎて反応できなかったほどです。

     

    「しこりが小さくなって良かった~」

    「代謝が上がったから、老廃物も流れたんだね~」

    とご本人も嬉しそうでした。

    足など、他にもいくつかあったしこりも、いつの間にかなくなっていたそうです。

     

    代謝が上がると、アトピーの改善も進みます。

    アトピーだけでなく、身体の色々な不調も改善されていきます。

    私もアトピーの改善と共に、

    身体のあちこちにあった関節のしこりはいつの間にか小さくなっていきました。

     

    一生懸命に代謝を上げましょう!

    水素風呂、運動、温熱。

    出来ることは沢山ありますね!

    夏は代謝が上がります。

    この機会に代謝アップに励みましょう!!

    私も頑張ります!

    アトピー改善には食べ物由来のサプリメントが必須

    昨日のブログで、

    「アトピー改善するには食事だけ取り組まれても改善しない。」

    という事をお伝えしました。

     

    さらには、

    「食事を取り組まないと悪化する。」

    という事も・・・

     

    「食事の改善をしないと悪化するのに、

    食事の改善だけではアトピーは改善しないなんて・・・

    じゃあどうすればいいの!?」

    と思いませんか?

    わたしも、れのあ式を初めてばかりの頃に今の話を聞いていたら、

    不安になっていたかもしれません。

    ですが、れのあ式を続けている方はどうすれば良いかわかりますよね。

     

     

    食事のアプローチ以外にも、出来ることは沢山あります。

    まずは歩くこと。

    これは基本です。

    水素風呂。

    毎日の入浴に、60分水素生成しての入浴。

    アトピーが辛い時には朝も入浴。

    手や足の部分で炎症が辛い時は、部分入浴。

    スキンケア。

    乾燥させない。

    しっかり保湿をします。

    保湿は命です!

     

    これらの方法は全て、

    この「アトピー改善の実践セミナー」でお伝えしています。

    次回は6月10日(日)に

    「東洋思想セミナー」を開催いたします。

    アトピーを悪化させないために。食事を学びましょう!

     

    アトピー改善するには食事だけ取り組まれても改善しない。

     

    昨日のアトピー改善の実践セミナーでは、

    お食事に関することで、

    新しい情報をお話ししました。

     

    私たちが普段当たり前にしている食事と、

    身体の健康の関係です。

    現代の食事では、栄養が足りていないどころか、

    害があるようです。

     

     

    れのあ式を長くされている方は、

    「やっぱりそうなんだ。」と思われるかもしれませんね。

     

    私たちの身体は食べて吸収されたもので作られています。

    どんなに栄養バランスを気にした食事でも、

    素材が汚染されていては、身体は健康になれません。

    「それなら食事を取り組んでも意味ない」と思うかもしれません。

    ですが、食事を取り組まないと、アトピーは悪化していきます。

    食事だけでは改善出来ませんが、

    食事を取り組まないと悪化はするんです。

    衝撃的かもしれませんね。

    年々地球環境の悪化と共に、

    アトピー改善するには優しいとは言えない環境になってきているのですね。

     

    なら、どうすればいいの!?

    アトピー改善はできないってこと!?

    と思った方は、明日の動画をご覧ください(^^)

    本日はアトピー改善の実践セミナーでした。

    本日は『アトピー改善の実践セミナー』でした。

    お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

     

    通常は5名様でセミナーを行いますが、

    当日急遽ご参加いただくことになったりと、

    8名様にご参加いただいてのセミナーでした。

     

    今日は、セミナーの中から、食の陰陽論をご紹介します。

    皆さんは毎日お食事をしますよね。

    これは当たり前です。

    その食べ物には、陰(いん)と陽(よう)があります。

    これは御存じない方も多いのではないでしょうか!?

    私はれのあと出会うまで知りませんでした。

    では、陰と陽とは何かご覧ください。

     

     

    いかがでしたか?

    陰と陽、どちらかに傾き過ぎても

    身体には良くないんですね。

    この食の陰と陽は、

    東洋思想セミナーでさらに詳しく陰陽五行としてお話しています。

    身体は食べて吸収されたものでできています。

    食事だけでアトピー改善は難しいですが、

    食事の取り組みなしではアトピー改善はできません。

    食に対して色々な知識を得て、生活に取り入れていったくださいね。

     

    次回開催のセミナーは

    6月10日『東洋思想セミナー』です。

    ご参加お待ちしております。

    5月20『黒豆アレンジ教室』も受付中です。