プラズマコース

プラズマコースをうけてからの変化

新型コロナウイルス感染予防対策として、毎日体温測定結果を出勤すると記入しています

 

毎日、36度5分~37度の間をキープしています

 

定期的にプラズマコースをうけてから1年位になりました

 

昨年やその前までは、ちょっと具合の悪さを感じて体温測定すると、35度台のときがあったけれど
そういえば、最近は、35度台をみることがないなぁ

 

いつも、季節変わりや、疲れ切って寝込むことが、恒例にありましたが、今年は元気に過ごしています

 

プラズマの後は、いつも胃腸の調子や、元気のなかった排尿、排便が、元気になります

 

1番変化を感じているのは、やっぱり体温が安定したことですね

 

安定していると、こんなに毎日を心地良く生活できるなんて、知らなかったですよ~

清々しい気持ちで公園を歩く~プラズマコースの後~

いつもは、週末のお休みにれのあへ来店しています
久しぶりに、平日のお休みにれのあへ、おじゃまをしました

 

秋晴れの、とっても気持ちの良い日でした

 

日陰で感じる少しひんやりした空気と、気持ち良くひなたぼっこした時に感じる秋のにおい
今のような、冬の手前の秋の空気感が好きで

 

空気が澄んでいくように、心や頭の中も霧が晴れて、スッキリしていく心地良さを感じます

 

プラズマコースを受けはじめてから、からだの変化がスゴいです
お腹はすくし、鼻水も排便もたくさん出るし、鼻血もでましたし、たくさん眠くなっています
からだの内側から、根こそぎ排出して、からだの本体は、元気になる準備で眠らされてる感じです

 

そして、いつも顔を合わせる、スタッフたえさんとみほちゃんが、会う度きれいに元気になっていく様子は、もの凄い勢い、スゴいなぁと感じています

 

れのあの玄関を出ると、いつもは坂道を上がって一直線に駅を目指すけれど、平日の今日は、公園を通ってのんびりと帰ることにしました

 

 

広場では、ゲートボールの集まりがあって、にぎやかでした

 

美術館の手前の階段を一気に上がって少し歩くと、落ちたての艶々したどんぐりがたくさんありました
紅葉が少し始まっています

 

歩いてきた道を、少し振り返ってみたら、今日がいちばん清々しい気持ちで、この道を歩いていると思いました

 

この道を歩いて、公園の自然の音やにおいに、たくさん癒してもらいました

 

れのあがこの場所にあって良かった
しみじみと感じました

 

秋から冬の気配を感じて、情緒的になりました

冷え対策にも「プラズマコース」

寒くなりましたね(@@)
これからの季節は「冷やさない」「温める」が大切になってきます。

「冷え」とは、代謝が低下している状態ともいえます。
そして代謝をつかさどっているのは「ミトコンドリア」です。

…ということは♪

そうです!\(^0^)/
ミトコンドリアにアプローチする施術コースが、ありますね^^

ミトコンドリアにアプローチし、
生命が活動するために欠かせないエネルギー「ATP」の生産量を増やして、
細胞を活性化させていく「プラズマコース」は、
冷え対策にも大いに役立ってくれます。

もともと基礎代謝を上げていくコースですからね♪

ミトコンドリアが体内の発電所だとしたら、ATPは電気のような存在。
ATPの量とスピードが上がると、熱エネルギー生産が促進されますので
代謝が上がっていきます。

体温アップは免疫アップ♪

あなたもぜひご実感くださいね(^^)/

 

プラズマコース、1週間後

プラズマコースをしてから
お肌の調子
おなかの調子がとても良いです

 

おなかの調子が良いと
からだの調子も良くて
お肌もつるつる良い感じ

 

プラズマコースの効果を
じわりじわりと感じています

 

何かはじめたとき
直ぐに効果が出るとき
ゆっくりと効果が出るとき

 

同じことをしても
直ぐに効果が出る人
ゆっくりと効果が出る人

 

直ぐは何日?
ゆっくりは何日?
時間の感じ方は人それぞれ

 

プラズマコースの後、その日のうちに、お腹の調子が良くなった
それは、2日、3日、4日と続いた
1週間して、お肌はカサカサしていない
プラズマコース、直ぐにきいて、それがゆっくり続いている感じがしています

プラズマコース③

週末は、プラズマコース、3回目を受けました

 

カラダがダルくて、家で休むこともあった1週間でした
顔の皮膚が、カサカサして赤みを出していました
すごく調子が悪くはないけれど、絶好調ではないなぁ

 

プラズマコースを受けた帰り道は、元気でした
どう元気かというと
夕方、夫と散歩へ出られたほど回復していました

 

わたしは、いまいち体調が良くないとき、口数が減るのですが、分でもよく喋るなぁと笑えたくらい、よく喋る様になりました

 

その晩と翌日は、いつもの水素風呂ではなくて、プラズマ水のお風呂に入りました
このプラズマ水のお風呂も、とても気持ちがいいです

 

朝起きる度に、おでこがてかてかと艶を出して、皮膚の赤みは、すーっと引いていきました

 

1年後、2年後、3年後…10年…20年…その先も元気はつらつ、ばりばりっと仕事をしていきたい

 

プラズマの力を借りて、細胞が元気になるなんて、嬉しい

 

月曜、ひとりで抱えて悩んでいた仕事の課題の一歩前進がありまし
これも、プラズマのちからかしら
ひとりでは無理だな、心が辛くなって、上司に相談、助けを求めていました

 

れのあでも、職場でも、家庭でも、助けてもらって生きてまーす