ミーホ

自宅でできる血行促進と抗酸化

れのあが建っている東京の町田市では、

先日、雪が降りました!

雪の降る寒い中でも、

施術にお越しいただけました。

嬉しいですね。

 

 

ですがそんなお天気の日には、

皆さんの足が冷え冷えです(>_<)

そんな日には、

ゆっくり「水素風呂」に浸かっていただきたいと思います!!

 

 

水素風呂の良い所は、

簡単なこと。

比較的安価なこと。

日常に取り入れやすいこと。

実感が出来ること。

と思っています。

 

 

コンセントにさして、

スタートボタンを押すだけで、

水素風呂が出来ちゃいます!

これは簡単なので、

私の両親も、すぐにこの生活に慣れてくれました。

 

 

水素風呂入浴をすると、

身体が温まったり、

お肌がすべすべになったり、

父の水虫がジュクジュクしなくなったり、

髪がサラサラしたり、

とにかく体感できたのが良かったようです。

今では、自分でせっせと用意して水素風呂を楽しんでいます。

といっても、脱衣所に置きっぱなしなので、

いつもスタートボタンを押すだけと簡単!

苦にならずにできています。

 

 

アトピーさんもこの水素風呂は好評です。

赤ちゃんのアトピーはもちろんのこと、

大人のアトピーさんも、

水素風呂は今や必須アイテムになっています。

 

 

ご家庭の事情で水素風呂が使えないという方は、

「飲む水素サプリ」で代用が可能です。

ご自身の生活スタイルに合う方をお選びください。

 

「水素風呂」詳細は

こちら↑をご覧ください!

 

アトピーさん、呼吸は止まっていませんか?鼻呼吸をしましょう!

 

私がアトピーか辛い時、

頻繁に呼吸が止まっていました。

止まっていたというか、

勝手に止めてしまっていたのです。

 

 

アトピーが辛い時、

身体ががってにこわばります。

肩に力が入り、

歯をかみしめ、

息をつめます。

痒みを我慢するためだったり、

痛みを耐えるためだったり・・・

寒いと身体を縮めるのに似ていますが、

それの何倍もの力で、全力で、

身体を固めていました。

 

 

そんな時、一瞬呼吸は止まりますし、

常に呼吸は浅いです。

その自覚があったので、

お風呂に浸かっているときには、

リラックスして深呼吸を心がけていました。

そして、首・肩周りのストレッチをしていました。

呼吸をすることは本当に大事なんです。

 

 

うまく呼吸ができない方は、

「酸素カプセル」をおすすめします。

プラズマコースについてきます。

 

 

酸素カプセルに入ると、

ぐっすり眠れる方が多いです。

普段、アトピーさんは寝不足にもなると思うのですが、

寝不足も、酸欠につながります。

 

「深呼吸」「鼻呼吸」を意識して生活してみてください!

 

食材を丸ごといただくと、無駄なく栄養を摂取できる!

今日は、

「一物全体食」をご紹介します。

一物全体とは、

「食材を丸ごと使用する」という意味の食養の言葉です。

食べ物の普段では捨ててしまう部分に、

実は栄養が詰まっています。

 

 

今日は、大根の一物全体食のレシピをご紹介します!

「大根の葉のご飯のお供」です。

 

 

大根は皮ごと使います。

これは当たり前ですね。

安心安全なものを選んで買ってください。

 

 

では、大根の葉は皆さんどうしていたでしょうか?

捨ててしまっていましたか?

それはもったいないです。

 

 

実は・・・

大根の葉は、大根本体よりもカルシウムが豊富です。

れのあ式の骨作りには欠かせない食材です!

βカロテン・ビタミンC・ビタミンK、葉酸

といったビタミン豊富な緑黄色野菜なんです!

 

 

我が家では、

お味噌汁の具としても入っていることがあります。

触感が硬いのでしっかり火を通していただくのをおすすめです。

ぜひ、このレシピを参考にして、

お料理してみてください!

 

アトピーのスキンケア。れのあの化粧水とクリーム、選び方は?

皆さん、スキンケアはどのようにされていますか?

今の季節は、お肌がとても乾燥しますね。

乾燥により赤みが出たり、

痒みが出たり、

パックリ割れてしまったり・・・

 

 

れのあのスキンケアは、

お肌の状態に合わせて、

使う化粧品を選んでいただいています。

この選び方、

わかりませんという質問をいただきます。

そこで今日は、

「化粧水とクリームの選び方」

「化粧品についてのよくある質問」をご紹介します!

 

 

それぞれの化粧品についての詳細は、

「れのあオンラインショップ」をご覧ください!

 

 

私も、お肌の状態に合わせて、

スキンケアをしていました。

使い始めると、

だんだんとお肌の状態に合わせたスキンケアが

出来るようになっていきました。

まずは使い始めていただくことをおすすめします。

 

 

自分に合ったスキンケアが分からに時には、

LINE相談室でご相談ください!

 

 

一物全体食で、栄養を無駄なく取り込みましょう!

『一物全体』という言葉をご存じですか?

これは「食材を丸ごと使用する」という意味の食養の言葉です。

 

野菜は皮のまま。

お魚も頭ごと丸ごと食べられる。

穀物は精白しない。

丸ごと全体で様々なバランスが取れているので、

そのバランスのまま身体に摂取することで、

体内のバランスを取るのにも適しています。

 

 

お野菜なら実と皮の間に栄養分が豊富です。

糖鎖もあります。

根菜なら葉っぱにも栄養があります。

煮物も灰汁を捨てません。

 

 

安心安全なお野菜を選んでいただき、

工夫をして一物全体食をしましょう!

 

 

今回は、

「人参の葉っぱ」の調理方法をご紹介します!

 

「人参の葉っぱのふりかけ」

いかがでしょうか?

美味しいです~!

ぜひお試しくださいね(^^♪

 

 

我が家の冷蔵庫の中には、

人参の葉っぱのふりかけや、

大根の葉っぱのご飯のお供など、

捨てられてしまう食材で1品作ったものがストックされています!

「ご飯にちょっとプラス」が出来るので嬉しいですよ~!

 

 

作るときは、お野菜はご自身で安心安全なものをお選びくださね。