ミーホ

滋養食である黒豆のアレンジ料理教室開催しました!

本日は、『炊飯器で簡単に炊ける!アトピーさんの滋養食「黒豆」料理教室』でした!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

今日はれのあの中がずーっと良い香りが漂っていました!

食欲をそそられる香りです(^^♪

 

 

今日は黒豆を使った料理教室ですので、

前レシピ黒豆を使ったレシピ!

沢山の黒豆レパートリーをご紹介しました!

黒豆の料理教室ですが、

食の陰陽の話を聞けたり、

豆乳マヨネーズをつくったりと、

盛りだくさんな内容でした。

 

今日は「黒豆のガーリックオイルマリネ」を作っている様子を

ダイジェストでお届け致します。

 

 

これ、私も味見させてもらいましたが、

とっても美味しいです!

ご飯に混ぜても良し。

サラダに混ぜても良し。

後論そのままでも美味しい!

万能黒豆レジピです!

 

そして、

「生姜とにんにくは陰性だから、

毎日は食べないよ!たまにお料理に使うくらいだよ!」

と、教えてくれるのは、れのあの料理教室ならでは!

 

6月にも教室を開催いたしますので、お楽しみに!

詳細は近日公開!!

 

アトピー改善は足元からもアプローチ!

先日、れのあに通われているお客様が、

嬉しそうに、足を見せてくれました!

 

その方は、足のアトピーが辛かった方でした。

アトピーは顔から順番に身体、腕、足と広がって、

お顔や身体のアトピーはどんどん綺麗になっていました。

ですが、足は血流が悪いのか、なかなか改善していきません。

「しぶといわ~」とご本人もおっしゃっていました。

 

血流改善のため、ゆびのばソックスをおすすめし、

履かれるようになりました。

本来なら基本のゆびのばソックスをおすすめしますが、

まだ履けませんでいた。

むくみが強くかったことと、

皮膚がズルっと剥けて痛かったからです。

全体的に赤く、指先は皮膚が剥けてただれていました。

なので、ゆびのばソックスのシルクを履いていただきました!

シルクは締め付けが柔らかく、伸びが良いのです。

「これなら痛くなくて毎日履ける!」と。

実際に毎日履いていただきました。

履くととても歩きやすいと感動されていました。

そして、冷えやむくみも、履いていた方が楽なんだそうです。

 

ゆびのばソックスのシルク▼

 

そしてつい先日。

「普通のゆびのばソックスが履けるようになったの!」

と嬉しそうに足を見せて下さいました。

その足は、とってもきれいなお肌になっていました!

「肌が痛くないから、ゆびのばソックスが履けるようになったの!」

「血流が良くなったからだわ~!」

しぶとかった足のアトピーが見事にキレイに!

2人で感動していました。

私も温熱のたびに足の変化を見ていました。

どんどん良くなっていく足の状態にとても嬉しい気持ちでした。

 

もちろんゆびのばソックスだけのおかげではなく、

サプリメントを摂ったり、

歩いたり、

水素風呂の入ったり、

そういった一つ一つの積み重ねがあったからこそ、

相乗効果で改善に繋がったのだと思います。

 

私もゆびのばソックスを履くと、冷え、むくみがとても楽になります。

血行促進がとても実感できます。

 

身体全身、末端まで全身に血液を巡らせて、

良い栄養を身体の隅々まで届けましょう!

身体は食べて吸収した物で作られる。皮膚も食べた物で作られる。

『わたしたちの身体は食べて吸収された物で作られています。』

 

れのあでは合言葉のように、

頻繁にこの言葉が出てきます。

セミナーで聞かない日はありません。

 

もうおなじみのこの言葉、

意味を考えたことありますか?

 

食べ物を口にします。

それだけでは栄養になりません。

吸収されやすいようによく噛んで

胃で消化

腸で栄養を吸収されて初めて私たちの身体の栄養になります。

 

消化吸収できるように、良く噛むことが必要ですし、

内臓が弱っていては消化も吸収もうまくできないでしょう。

 

吸収された栄養は体の中を巡ります。

必要な所に行きわたります。

良い栄養がないと丈夫な身体作りはできないでしょう。

もちろん健康な皮膚も。

 

アトピーさんも、アトピーでない方も、

どんな方でも、

皮膚は食べ物で作られていますよ!

特にアトピーさんは皮膚作りをしているので重要です!

 

食べ物でどのような皮膚ができるのか?

望診法でみてみましょう。

 

 

果物を好きな方、多いですよね。

健康のためにとか、

スムージーにして美容にとか。

将来のお肌はどうなっているのでしょう。

 

女性ではチーズをお好きな方が多いですよね。

私の友達にもチーズ好きで毎日食べているという人がいます。

病気だけは気をつけてほしいですね。

 

『わたしたちの身体は食べて吸収された物で作られています。』

『皮膚も食べて吸収された物で作られています。』

ぜひ一緒に覚えてくださいね!

 

アトピー改善中にできるしこりが消えた!!

先日、れのあに通われているお客様と、しこりのお話をしました。

 

体質改善中にしこりが出来る方がいます。

その方は、長年脇の下の胸の横の所にしこりがありました。

そのしこりは大きな大豆サイズ。

胸周りという事もあり、念のため病院で定期的に診てもらっていたそうです。

そのしこりが・・・なんと・・・

小さくなっていました!

大きな大豆サイズのものが、

米粒サイズに!

 

以前、2、3年前に1度触らせもらったことがあります。

そのときはおおきくて、存在感がありました。

場所が場所だけに、あると不安にもなりますよね。

 

今回、嬉しそうに、「触ってみて!」と。

触ってみると、本当によ~く触って探さないとわからないほど

小さいしこりが残っていました。

これには私もびっくり!

驚き過ぎて反応できなかったほどです。

 

「しこりが小さくなって良かった~」

「代謝が上がったから、老廃物も流れたんだね~」

とご本人も嬉しそうでした。

足など、他にもいくつかあったしこりも、いつの間にかなくなっていたそうです。

 

代謝が上がると、アトピーの改善も進みます。

アトピーだけでなく、身体の色々な不調も改善されていきます。

私もアトピーの改善と共に、

身体のあちこちにあった関節のしこりはいつの間にか小さくなっていきました。

 

一生懸命に代謝を上げましょう!

水素風呂、運動、温熱。

出来ることは沢山ありますね!

夏は代謝が上がります。

この機会に代謝アップに励みましょう!!

私も頑張ります!

アトピー改善には食べ物由来のサプリメントが必須

昨日のブログで、

「アトピー改善するには食事だけ取り組まれても改善しない。」

という事をお伝えしました。

 

さらには、

「食事を取り組まないと悪化する。」

という事も・・・

 

「食事の改善をしないと悪化するのに、

食事の改善だけではアトピーは改善しないなんて・・・

じゃあどうすればいいの!?」

と思いませんか?

わたしも、れのあ式を初めてばかりの頃に今の話を聞いていたら、

不安になっていたかもしれません。

ですが、れのあ式を続けている方はどうすれば良いかわかりますよね。

 

 

食事のアプローチ以外にも、出来ることは沢山あります。

まずは歩くこと。

これは基本です。

水素風呂。

毎日の入浴に、60分水素生成しての入浴。

アトピーが辛い時には朝も入浴。

手や足の部分で炎症が辛い時は、部分入浴。

スキンケア。

乾燥させない。

しっかり保湿をします。

保湿は命です!

 

これらの方法は全て、

この「アトピー改善の実践セミナー」でお伝えしています。

次回は6月10日(日)に

「東洋思想セミナー」を開催いたします。

アトピーを悪化させないために。食事を学びましょう!