冷え

9/14 アトピー改善のための生活習慣セミナー

※残席1名になりました。


 
アトピー改善は毎日の習慣を変えることが大切です。
正しい生活習慣を身に付けて、アトピー改善のスピードアップを目指しましょう!

10歳以上のお子様もご参加いただけます。

実際に見て、食べて、体験していただくことで、
お家に帰ってから実践できる方法をお伝えいたします。
 

生活習慣を変えて、アトピー改善に役立てよう!
~食べてみる・見てみる・試してみる 体験セミナー~

れのあのスタッフは全員重度のアトピーでした。
れのあに出逢った当時はお家で出来るケアが少なく、れのあに通わなくてはケアをすることができませんでした。
皮膚が酷い時はそれは毎日に及びました。
金銭的にも時間的にも負担が大きく、改善するまでに長い時間がかかりました。

でも、それかられのあはお家で出来るケアを増やす努力を重ねてきました。

私たちが実際に改善するために取り入れ習慣にしてきたこと、経験してきたことを、
皆さんが一日でも早く改善できるようお伝えします。
 

アトピー改善のための生活習慣セミナー
詳細とお申込み

アトピー改善のステップアップに! アトピー改善は毎日の習慣から

あなたがアトピーを改善するために
やらなくてはいけないことは何でしょう?

食べ物?
サプリメント?
入浴方法?
睡眠?

実は全部なんです。
アトピーは生活習慣が大きく影響しています。
アトピー改善には、毎日の習慣を改善していく事から始まります。

このセミナーでは実際に、食べて・見て・試していただき、
ご自宅に帰られたらすぐに出来る方法
をお伝えします。

例えば、
●毎日の食事に欠かせないお塩や油の選び方が勉強している方が間違っているかもしれません。
●ミネラルを積極的に摂る方法
●重要な食べる順番
●健康にいいと思って塩麹や豆乳を食べていませんか?
●毎日食べている納豆、あなたには合っていないかも?
●肌を黒ずませる原因
●体内の有害金属をデトックスする方法

 
これはほんの一部分です。
1日を通してどんなことが必要なのか、丁寧にお伝えします。

毎日の積み重ねでからだは変化していきます。

自宅で取り組める方法を習得し、体質改善を上手に進めていきましょう。
 

このような方のお役に立てます

●アトピーの方
●家族や大切な方がアトピーで悩んでいる方
 

開催スケジュール

講師: 井上妙子(れのあスタッフ)

開催日時 料金 定員 会場
9/14(土)
14:00~16:00

残席1
●大人 5,000円(税別)
●10歳~高校生 4,000円(税別)

※10歳~高校生の方は、
 大人の方とご同伴でご参加ください。
※10歳未満のお子様はご遠慮ください。

5名(先着順)

※クレジットカード決済のみ

れのあ町田店

対象者

アトピー改善の基礎セミナー」受講者

【キャンセルポリシー】前日・当日のキャンセルは100%
 

セミナー お申込み

セミナーのお申し込みはこちらからお願いいたします。
事前に参加される方のことを教えていただけると、より伝わるセミナーを行わせていただけます。
「学びたいこと・知りたいこと」もできる限りご記入いただければ幸いです。

「アトピー改善のための生活習慣セミナー」 お申込み

お名前※必須
お名前(フリガナ)※必須
メールアドレス※必須
携帯メールの場合はメール受信拒否設定が様々ありま
すので、なるべくPCメールアドレスをお書きください。
決済案内の自動返信メールが届きますので、
届かない場合は迷惑メールフォルダをご覧ください。
メールアドレスはrenoa.netのドメインを受信可能な
ドメインとして設定してください。
電話番号(ハイフンなし)※必須
お住まいの都道府県名※必須
当てはまるものにチェックください※必須
(複数回答可)
参加日※必須
※チェックを入れてください
学びたいこと、知りたいこと
「アトピー改善の基礎セミナー」は受講されましたか?※必須
※チェックを入れてください
※「はい」の方のみお申し込みください
お支払方法※必須
※ご確認の上チェックを入れてください。
※カード決済のみとなります


 

町田店のご案内

 

電車や事務所内、冷えてきました

気温が夏並みに上昇する日もあり、冷房が日常生活に必要になってきました

 

散々からだを動かした後、冷房の冷たさを感じるときは爽快感があります
しかし、事務所内でひたすらパソコン業務をしてジッとしているときは、からだは冷えています

 

昨日は、仕事帰りのバス後、からだの冷えから、気持ち悪くなりました

 

電車の駅のベンチで休憩していると、帰宅途中の夫が来てくれました
「大丈夫かー?」

 

ウンチが出て、水素のお風呂で温まると、元気なるよと伝えると、夫は笑っていました

 

外を歩いていると、暑くなるけれど、職場の中、電車やバスは冷房が効いているから、からだを冷やしすぎないように対策が大事ですね

 

梅雨前だからと、油断がありました
羽織り物や、首に巻きものしたり、冷えない対策を見直さなくちゃと
痛感したのでした

便秘や肩こりや冷えや頭痛や生理痛を放置していませんか?

アトピーの改善は癌より難しい

 

そう知人の医者は言いました

 

身体的にはそんな事はないはずである

 

ではどうして医師はそのように言うのか?

 

 

 

 

私なりに考えてみました

 

もしかしたら覚悟の違いかもしれませんね

 

癌の人は後がないと思って取り組みます

 

実際私も犬の時そうでした

 

でも一部のアトピーさんは
人が何とかしてくれると思っているかもしれません

 

医者が治すもの
治療家が治すもの
温泉が治すもの
サプリが治すもの

 

果たしてそうでしょうか?

 

自分で作った病気は自分で治すものなのかもしれません

 

現代の病気は生活習慣に関係することが多々あるし
ストレスとも多いに関係しているのは確かです

 

愛犬のことでかなりのストレスを受けた私の肉体は実際衰えました

 

だから何を言いたいかというと

 

常日頃健康のために取り組んでいくことが大事です

 

小さな芽のうちに摘み取っていくことは大事です

 

便秘
肩こり
頭痛
冷え
生理痛

 

放置していませんか?

 

薬でごまかしていませんか?

 

自分で思うよりごまかしの積み重ねは大きなことになって返ってきます

 

 

 

 

体重20キロ台の32歳
ヘモグロビン数字2.8

 

6で輸血ですよ
通常は11くらいです

 

アトピーと喘息をずっと根本的に改善しないできた結果です

 

クローン病と潰瘍性大腸炎になっていました

 

もちろん滅多にないケースですが

 

増えていることも事実です

 

どんなこともはじめは小さなことから始まるのではないでしょうか?

 

音声講座・アトピー改善の基礎セミナー
↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


9/30(日)13:00~16:00 町田店 残席1名

 


10/21(日)13:00~15:00 町田店 残席4名

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓
http://www.renoa.co.jp/pro-course/

夏の冷えから生理がはやい

毎月、生理は28日周期で来ています

今月は、数日早くなりました

明日きそうだなぁと言う予兆は、いつものようにあったけれど、いかにせん早い
でも、予兆は正しかったです

わたしの予兆は、生理の前日、瞬間的に爆睡してしまうことです
ほぼ毎月、同じ感じです
仕事帰りのバスに乗って、30分の道のりで、2、3時間は寝てたんじゃないのかなと思う程に、深い眠りに入ります
そんな日の翌日に、だいたい生理がきます

今月の生理が、早く来ると言うことは、連日猛暑なのに、冷えているんだなぁ
冷たいものを飲んで食べて、全然、からだを動かしていないことが、冷えに繋がっていると自己分析しています

ニュース番組なんかで、水分補給をして下さい!不要な外出を避けて下さい!と聞きます

わたしは、クーラーの効いたバスと電車で通勤して、クーラーの効いた部屋で仕事をしていますから、冷静に言葉を受け止めなくちゃですね

クーラーの効いた部屋で仕事をしても、以前のように具合が悪くなることなく、前と比べると、強くなったなぁと思います

けれども、夏の冷えには気をつかって、元気に生活していきたいと思います

冷えたお腹じゃ何も出ない

気温が高い日々ですね

休日、クーラーかけたお部屋で過ごしながら、窓の外を眺めていました

ちょっと夕飯の買い物に出ようか、日が落ちてからにしよう
いやいや、冷蔵庫の中身で、何とかなるね

家の中で、ゴロゴロ、がぶがぶお茶を飲んで過ごしましたが、その割に、トイレの回数が少ない事が気になりました

日が落ちた頃、今日はうんちが出てないなぁと思って、お腹を触ると、ぽっこりお腹が冷たく感じました

冷たく冷えたお腹は、下痢を起こすわけではなくて、ただただ沈黙していて、出てくる気配なし

その晩、1時間生成の水素風呂へバブルを入れてからだを温めて早めに寝ました

翌日は、暑い中の出勤
最寄り駅へ歩いていき、駅では階段を上り下りして、駅から、職場へ歩きます

おでこや背中から汗が噴き出しました

職場の飲み物へ、グレートミネラルを数滴おとし、いつもの糖鎖は、少し多めに飲みました

そして、あちこち職場を歩き回っていたら、その日は、トイレの回数が多くて、便秘も解消しました

職場のスニーカーには、密かに秘密兵器だと思っている
足裏シートが入っています
このシートを入れたスニーカーをはいていると、ダルいなぁと言う気持ちを忘れさせてくれます

両面テープで、足裏シートをスニーカーの底へ貼り付けて、丸まって脱げることなく、快適に使っています

ちょっとしたことで、気持ちが滅入ったり、ダルくなってしまうけれど、ちょっとしたことで、逆にもなる身体です

しっかり働きたいから、その為の日常生活を淡々としていくのです

触ったお腹が温かいときは、腸の調子が良くて、体調もすこぶる快調です

灼熱のこの夏を、踏ん張って生きていかねばと思うこの頃です