冷え

冷えに弱くて…トホホな2年前

雪の降らない、温暖な地域で生まれ育ち、冬の寒さにめっぽう弱かったです

 

2年前の雪の日、生理が少し早くはじまり、腸の動きがピタリと止まり、カラダがダルい、痛いと弱音を吐いていた

 

お布団の中に、湯たんぽ入れて、お腹に抱いて、太ももを温めて、背中に乗せたり、胸も温めて
休みの日は、昼間っから布団の中でごろごろして過ごした
夫に、今日は何もしません宣言もした

 

少しカラダが楽になったら、外を歩く、そうすると、だんだん腸が動きだしてくれる
うんちが出ると、カラダが楽になる

 

それならばと、昨年4月から、バス通勤やめて、歩く時間を増やしました
最寄り駅から職場まで、30分弱、職場に着く頃は、からだがぽかぽかを通り越して、汗をかいて熱くなっている
歩くことにからだが慣れて快適なので、もうバス通勤には戻れませ

 

夜になると、眠たくて頭が痛くなってきます
水素風呂でゆっくり温まり、寝付きもよく、朝はスッキリ目が覚め
頭の痛みは、なくなっています

 

結果というのは
やる前からは
わからない

 

そして
自分で実感することでしか
得られないことがある

 

そういう言葉の意味が
やっと
わかるようになりました

お腹を温めよう♪

雨が降って、気温が下がった日、れのあで施術をうける日でした

 

到着して直ぐに計るFBAは、久しぶりに、3倍を出して、お腹が冷えているラインでした

 

そう言えば、5年ほど前までは、毎年、ホッカイロを切らさないようにたくさん買い込む習慣がありました

 

昔っから、からだに感じる底冷えと戦ってきましたが、ここ数年は、ホッカイロが引き出しのすみっコに入ったまま、滅多に使わなくなっています

 

れのあに通いながら、体質改善に励み、ここ数年、随分と元気になりました

 

FBAを計った、スタッフミホさんから
おなか、あたためてね!
腹巻きしてね、安眠シートも!

 

帰宅して、早速、シートをお腹に入れて腹巻きすると、じんわり温かくて、幸せな気持ちになりました

 

お腹って、こんなに温まるのね

 

冷えている自覚なく、冷え対策を忘れていたところでした

 

自覚なくとも、忘れちゃいけないですね

 

自覚する頃には、相当冷えが溜まっているでしょう、今のうちに気を付けます

 

それに、お腹が温かいと、わたしは、ぽわーんと幸せホルモンが出ちゃって、お肌の調子も良いのです

冷え対策にも「プラズマコース」

寒くなりましたね(@@)
これからの季節は「冷やさない」「温める」が大切になってきます。

「冷え」とは、代謝が低下している状態ともいえます。
そして代謝をつかさどっているのは「ミトコンドリア」です。

…ということは♪

そうです!\(^0^)/
ミトコンドリアにアプローチする施術コースが、ありますね^^

ミトコンドリアにアプローチし、
生命が活動するために欠かせないエネルギー「ATP」の生産量を増やして、
細胞を活性化させていく「プラズマコース」は、
冷え対策にも大いに役立ってくれます。

もともと基礎代謝を上げていくコースですからね♪

ミトコンドリアが体内の発電所だとしたら、ATPは電気のような存在。
ATPの量とスピードが上がると、熱エネルギー生産が促進されますので
代謝が上がっていきます。

体温アップは免疫アップ♪

あなたもぜひご実感くださいね(^^)/

 

夏の冷えから生理がはやい

毎月、生理は28日周期で来ています

 

7月、8月は、数日早くなりました

 

わたしの場合、生理の前日、瞬間的に爆睡してしまうことで、明日辺りに生理がきそうだなぁと予測できます

 

仕事帰りのバスに乗って、30分の道のりで、2、3時間は寝ていたんじゃないのかなと思う程に、深い眠りに入ります
そんな日の翌日に、だいたい生理がきます

 

いつものように、眠くなって、生理のお知らせは来たけれど、早すぎると思っていました
でも、予兆通りに翌日に生理がやってきました

 

夏の生理が、早くきたと言うことは、冷えているなぁ…

 

クーラーの効いた電車で通勤して、クーラーの効いた部屋で仕事をしています

 

家に帰ると、水素風呂にゆっくりはいっています

 

クーラーの効いた部屋で仕事をしても、以前のように具合が悪く寝込むことがありません
前と比べると、強くなりました

 

夏の冷えに、水素風呂を活用して生活していきます

電車や事務所内、冷えてきました

気温が夏並みに上昇する日もあり、冷房が日常生活に必要になってきました

 

散々からだを動かした後、冷房の冷たさを感じるときは爽快感があります
しかし、事務所内でひたすらパソコン業務をしてジッとしているときは、からだは冷えています

 

昨日は、仕事帰りのバス後、からだの冷えから、気持ち悪くなりました

 

電車の駅のベンチで休憩していると、帰宅途中の夫が来てくれました
「大丈夫かー?」

 

ウンチが出て、水素のお風呂で温まると、元気なるよと伝えると、夫は笑っていました

 

外を歩いていると、暑くなるけれど、職場の中、電車やバスは冷房が効いているから、からだを冷やしすぎないように対策が大事ですね

 

梅雨前だからと、油断がありました
羽織り物や、首に巻きものしたり、冷えない対策を見直さなくちゃと
痛感したのでした