歩く

砂浜を歩きたい!

休みの日
ふと、夫がつぶやいていた

 

今年は、まだ、砂浜を歩いていないなぁ

 

砂浜を歩く

 

結婚してから、夫の習慣にもなっていることが、なんだか嬉しい

 

まだ、ひとりでいた頃から
アトピーを治したくて、一生懸命歩いた

 

れのあへ行くと
歩いてる?
歩きが足りないよと、いつもアドバイスをもらっていました

 

歩くこと、ひとつのキーワードでした

 

いつ治るのかな
わたしも治るのかな…

 

期限のわからない
漠然とした不安
砂浜を、ひとりで歩きながら感じていました

 

でも、歩きおわる頃には、清々しい気分になっています

 

歩いた後の心地良い疲労感は、心地良い充実感となり
治ることへの一歩を、自分で踏み出している自信へ繋がりました

 

熱ーい砂浜を歩くと、気持ちいいんですよねー
梅雨明けしたら、歩きに行けるかなぁ

歩いて元気な高齢者

職場の老人ホームは、介護が必要になったお年寄りが生活しています

 

車椅子が必要なお年寄りが多く生活する中、しっかりと歩いて生活するお年寄りがいます
そのことに、年齢は関係ありません

 

歩けるお年寄りの家族へ、どんな生活をしていたのですかと、たずねると

 

共通していることは
犬を飼っていて、朝晩に犬の散歩をしていた
畑仕事をしていた
働き者で、ジッと座っていられない人だった

 

毎日歩く
土をさわる
お日様にあたる

 

こういう日常生活の続きが、将来の自分の生活を支える足元になる様です

 

腰が痛い
膝が痛い
背中が痛い
あっちこっちを痛いと言いながら、高齢になった今でも、皆さんよく動いています

 

一緒に暮らしていた祖母
「今日もありがとう」と言いながら
お風呂の湯船の中で、いつも足をさすっていた姿を、ふと思い出しました

 

お年寄りは、大切なことを
その姿、生き方から
教えてくださいます

 

元気に暮らす人のまねをして、元気に暮らすコツを学んでいます

清々しい気持ちで公園を歩く~プラズマコースの後~

いつもは、週末のお休みにれのあへ来店しています
久しぶりに、平日のお休みにれのあへ、おじゃまをしました

 

秋晴れの、とっても気持ちの良い日でした

 

日陰で感じる少しひんやりした空気と、気持ち良くひなたぼっこした時に感じる秋のにおい
今のような、冬の手前の秋の空気感が好きで

 

空気が澄んでいくように、心や頭の中も霧が晴れて、スッキリしていく心地良さを感じます

 

プラズマコースを受けはじめてから、からだの変化がスゴいです
お腹はすくし、鼻水も排便もたくさん出るし、鼻血もでましたし、たくさん眠くなっています
からだの内側から、根こそぎ排出して、からだの本体は、元気になる準備で眠らされてる感じです

 

そして、いつも顔を合わせる、スタッフたえさんとみほちゃんが、会う度きれいに元気になっていく様子は、もの凄い勢い、スゴいなぁと感じています

 

れのあの玄関を出ると、いつもは坂道を上がって一直線に駅を目指すけれど、平日の今日は、公園を通ってのんびりと帰ることにしました

 

 

広場では、ゲートボールの集まりがあって、にぎやかでした

 

美術館の手前の階段を一気に上がって少し歩くと、落ちたての艶々したどんぐりがたくさんありました
紅葉が少し始まっています

 

歩いてきた道を、少し振り返ってみたら、今日がいちばん清々しい気持ちで、この道を歩いていると思いました

 

この道を歩いて、公園の自然の音やにおいに、たくさん癒してもらいました

 

れのあがこの場所にあって良かった
しみじみと感じました

 

秋から冬の気配を感じて、情緒的になりました

お盆休み、楽も色々あって

職場まで、最寄り駅から歩いて25分、汗をびっしょりかいて職場に着きます

 

朝は職場のクーラーが、少し物足りなく感じるほどです
暑くてたまらないのです

 

夫は、少し長めのお盆休みで、毎日、早く起きて家にいるから、わたしを職場まで送ってもらいました

 

電車の乗り換えも、炎天下のなか歩くこともないから、楽でとても快適な通勤でした

 

けれども、職場のクーラーを朝から冷たく寒く感じたり、午前中、何となくダルくてぼんやりしました

 

夫のお盆休みがおわり、今週から、また電車と徒歩通勤をはじめました

 

最寄り駅から歩いて職場へ着く頃、汗をたくさんかいています
職場のクーラーは、ぜーんぜん寒く感じません、涼しくて快適

 

歩いたあとは、カラダが目を覚まして、午前中から仕事がはかどります

 

アトピーを薬で抑えていたとき
薬をやめて、体質改善をはじめたとき
汗は、痒みが強くなるから、イヤでした

 

今はそんなこともなくて、気持ち良く汗をかいて、汗を味方に感じています

 

何がカラダにとって楽なことなのか、見方を変えるとおもしろいですね

 

この夏も、歩いて元気になる!

アトピーを治すと決意して、れのあへ通いはじめた数年前は、今のように体調が安定していませんでした
けれども、いつもいつも、歩くことを勧められました

 

歩いて元気になる!
歩いて元気になる??
歩いて元気になりたい!!

 

歩く時間を優先する生活をしていました

 

体力がないから、歩けない
体力がついたら、歩こう
とにかく、歩こう

 

わたしは、体力がないからこそ、歩くことで元気になってきました

 

しんどいときに
一生懸命歩いてきた

少しずつ、少しずつ
1年、また1年
からだは強くなってくれました

 

昨年までは、選択しなかった、バスを使わない通勤を4月から続けています

 

朝の通勤で通る、坂道の後の山の階段も、なんのそのと登りきります

 

 

少し先の自分へ、体力をつけて、それを維持して、いきたいと思っています