生理

生理前後の1週間~昨年までと比較してみた~

11月に入る頃になると、昨年、その前の年も、体調を崩していた様子が、カレンダーやブログから、わかります

 

乳がんを経験してから、いつも生理の前後の1週間、あっちが痛い、こっちが痛む、だるい、眠い、重ーい…カラダの不調がいろいろ起きました

 

昨年は、出方がちょっと違った

 

からだの内側の痛みやだるさではなくて、外側へ出てきた

 

アトピーだ~

 

おでこやほっぺが乾燥してガサガサに、痒ーいと掻いて、赤くヒリヒリして、へこんだ気持ちを味わいました

 

今年はというと、顔の皮膚がつるつるしています
おでこもテカテカに輝いてます
とにかく、皮膚の調子が良いです!

 

日常は、水素のお風呂に入っていることは変わりません
まだ、数回ですがプラズマコースを受けました
この影響が大きいですね

 

日常では
水素湯の足湯をする

 

セカセカとお風呂に入っていたから、水素風呂へゆっくり入る

 

皮膚トラブルがないことが、当たり前の日々を、継続していくように、
ていねいな暮らしが大切ですね

夏の冷えから生理がはやい

毎月、生理は28日周期で来ています

 

7月、8月は、数日早くなりました

 

わたしの場合、生理の前日、瞬間的に爆睡してしまうことで、明日辺りに生理がきそうだなぁと予測できます

 

仕事帰りのバスに乗って、30分の道のりで、2、3時間は寝ていたんじゃないのかなと思う程に、深い眠りに入ります
そんな日の翌日に、だいたい生理がきます

 

いつものように、眠くなって、生理のお知らせは来たけれど、早すぎると思っていました
でも、予兆通りに翌日に生理がやってきました

 

夏の生理が、早くきたと言うことは、冷えているなぁ…

 

クーラーの効いた電車で通勤して、クーラーの効いた部屋で仕事をしています

 

家に帰ると、水素風呂にゆっくりはいっています

 

クーラーの効いた部屋で仕事をしても、以前のように具合が悪く寝込むことがありません
前と比べると、強くなりました

 

夏の冷えに、水素風呂を活用して生活していきます

生理の前は眠くなる(_ _).oO

月に1日、すごく眠くて、どうしようもない日があります

 

それは、身体からのお知らせ

 

明日辺りに生理はじまるよー

 

普段は日中眠くなることはないのだけれど、お仕事している夕方や出掛けた先の昼間など生理の前日は、もの凄く眠い

 

眠いときは寝る

 

思い切って寝る

 

夫は、生理の頃は寝ると元気になる人だと思って応援してくれる

 

10代、20代の頃ひどく生理痛がありました
痛い場所へ、ホッカイロを貼ってしのいでいました

 

体質改善をはじめてからは生理は痛いものではなくて眠いものに変わりました

 

なぜだろう?

 

体質改善前は平熱35度台でした
昨日、生理がはじまり36度7分

 

ホッカイロがなくて平気なくらいに、体温が上がった

 

冷えから、きゅーっと痛みの出ていたお腹(子宮)は、温かい体温に包まれて痛みが出なくなった

 

温めると元気になる
温めると気持ちが良い

 

温かい身体になって、気持ちが良くて元気になりました

尿と便と生理と体毛と指毛のつながりとアトピー

れのあお得意の排泄理論

 

私たちの身体は食べた物でできています
そして老廃物は以下の捨て方(排泄)をします

 

尿と便と生理(男性は体毛とひげ)

 

これが3代排泄にございます

 

生理と体毛は思春期になって出てくるもの
生理が無くなった女性は・・・・

 

 

 

 

そうです

 

男子になるのです

 

どんなかと言いますと

 

私の足の指に鼻毛の様に指毛が生えています

 

 

もう生えてきた時にはびっくり

 

焦って抜きまくりました(笑)

 

あれは半年前

 

リウマチの治療が進んできたころです

 

あっ
生理の代わりの排泄が指に・・・・

 

頭で分かっていても
あまりのキモさに絶句

 

生理があがったおばあちゃんの鼻の下の毛が濃くなったのは見かけましたが
足の指にも影響あるのかぁ・・・・・

 

自分の指毛を見て疾走しそうになりました
もう乙女じゃない
(いやいやかなり前からそうでしょう)

 

でも明らかに50代前半には見られなかった異変

 

生理の代わりに足の指に1CMもある様な毛が生えているのです

 

しかも1本の指に5本も(汗)

 

さて何を言いたいかというとこれは正しい排泄なのです

 

 


どんなにかわい子ぶってもダメ

 

生理がないのですから他の排泄がお手伝いしなくては身体はたまりません

 

リウマチの治療のお陰で代謝があがり
免疫力がついてきて正しい排泄が始まったのです

 

恥ずかしいけどね
悪い事じゃない
むしろ身体は守られている

 

ちゃんとデートの前日は抜くから

 

えっ

 

誰もそんなところ見てくれないって

 

大きなお世話です

 

だからね

 

アトピーの皆さんも尿と便と生理を安定させるんですよ

 

そうすれば皮膚から痒い痒いが出なくて済みますから

 

 

↓赤ちゃんのような透明感のある素肌美をつくりたい方へ↓

パソコンの方はこちらから

 

音声講座・アトピー改善の基礎セミナー
↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓
http://www.renoa.co.jp/pro-course/

生理前後の1週間

乳がんを経験してから、いつも生理の前後の1週間、あっちが痛い、こっちが痛む、だるい、眠い、重ーい…カラダの不調がいろいろ起きた

 

今月は、出方がちょっと違った

 

からだの内側の痛みやだるさではなくて、外側へ出てきた

 

アトピーだー

 

おでこやほっぺが乾燥してガサガサに、痒ーいと掻いて、赤くヒリヒリ

 

こうなる予兆は、ありました

 

2、3日続いている便秘とお肌のお手入れ不足です

 

顔の乾燥、赤味がある時の、へこんだ気持ちを味わいました

 

生活とお手入れの見直しをせざるを得ない状況です

 

昨年も、ちょうど11月に、同じ様なことがありました
昨年の記録も読んで、じっくりと原因を考えると、色々ありました

 

水素風呂のはいり方
めきあの使い方
サプリメントの飲み方
ミスト2だけじゃ乾燥する
小麦粉パン、麺を控える
運動不足
とにかく、便秘を解消しなくちゃ!

 

色々あるから、いろいろ出来る

 

水素湯の足湯をする

 

セカセカとお風呂に入っていたから、水素風呂へゆっくり入ることを意識した

 

ゴシゴシ、顔をこすらないように、めきあの泡をふんわり、ゆったり使う

 

本屋をウロウロして、腸を刺激する

 

腸内がすっきりしてきたら、ガサガサと顔の赤味も、スッーと引いていきました

 

皮膚トラブルがないことが、当たり前の日々を、継続していくように、
ていねいな暮らしが大切と実感しました