検査・施術

施術メニュー一覧

 

酸素ルームコース(血流にアプローチ)

アトピー改善のために酸素ルームで「血流」を促しましょう

アトピーは血行不良!?

アトピーの原因の一つに血行不良があります。
皆さんは、手足が冷たい、入浴や運動をしても体が温まらない、悪寒がするなど「冷え」の経験はありませんか?
その現象は血行不良です。
血行不良だと、身体の隅々まで血液が行き届きません。
皮膚に充分な栄養を届けることができないため、改善が難しくなります。

 

血行不良の2つの原因

❶ 糖質過多で血行不良

ケーキ、お菓子などの白砂糖や白米、パン、麺などの炭水化物は糖質です。
たくさん摂りすぎると血液がドロドロになります。
アトピー改善のためにはおすすめしない食品ですが、
「痒い」や「我慢」というストレスから、ついつい甘い物に手が出ることが多くなるようです。
これでは、血行不良を改善できません。

 

❷ 酸素不足で血行不良

実は現代人は皆、慢性的な酸素不足です。
大気汚染や社会生活からのストレス、地球上の酸素濃度の低下などにより起こる現象です。
自分では酸素不足になっている自覚はあまり感じられないため、
「色々取り組んでいるのに血行不良が改善しない」という方は実は酸素不足かもしれません。

 
 

アトピーは自律神経が乱れている

夜寝付けない・ぐっすり眠れない・昼間生あくびが出るなどは、交感神経と副交感神経のバランスが乱れています。
その結果、血行不良や低体温という症状が起き、改善を遅らせます。

ノーベル生理学・医学賞の候補に3回も上がられた医師でもある細菌学者・野口英世は
「すべての病気の根源は酸欠だ」とまで言っています。

 

 

高気圧酸素ルームの2つの特長

❶ 酸素濃度を35%に保つ

二酸化炭素が溜まらないよう常に室内を換気をしながら、酸素濃度を維持します。
 

❷ 1.3気圧の負荷

気圧による負荷をかけることで血管は2倍に広がり、より毛細血管血流をスムーズにします。
(通常平地では1.0気圧)


 

 

 

酸素ルーム体験者の声

●傷の治りが早く感じる
●体が温まる
●寝不足状態が、ルームの中で短時間寝ると、一晩眠れたかのように体がすっきりする
●体温が上がった
 

※体質改善のために、どなたにも定期的にお入りいただくことをおすすめします。

 

自覚しにくい酸素不足の方は!

アトピーくらぶれのあ店舗内の検査で、末端血流の状態や、脳の酸素状態を調べてみましょう。
検査の結果を元に、どのくらいの頻度で酸素ルームに入ればよいかのアドバイスもさせていただきます。

 

アトピーの体質改善をスムーズに進めていくために、検査を優先することをおすすめします。

アトピーの状態を「見える化」する検査メニュー

はじめに、ご自身の身体の状態を検査で把握しましょう。

現在のあなたの体内の状態や変化を数値化することで、やるべきことを明確にします。
検査の結果、見えてきた課題をオンラインサロン内でのやりとりを通して体質改善を進めていきましょう。
体質改善が正しく進められているかどうか、数ヶ月ごとに検査を行い確認していきましょう。

 

れのあ店舗内で行う検査

(※料金はすべて税込表示)

FBA(フード・バランス・アナライザー) 約10分 2,200円

自律神経の交感神経の活性度合いを測定し、気の流れを読みます。 詳しくはこちら
 

ミネラルバランス測定(体内のミネラル&有害金属検査) 約30分 15,400円

手のひらを吸光光度法によりスキャンすることで、体内の参考ミネラル20元素有害ミネラル+有害金属14元素を迅速に測定します。 詳しくはこちら
 

脈波計測器エステック測定 約30分 8,800円

ロシア(旧ソ連)連邦宇宙開発局が宇宙飛行士の健康管理のために進めた研究が始まりの高度管理医療機器で、呼吸器系・消化組織・自律神経の状態・尿生殖器・心血管系・ホルモン状態・脳・代謝機能の状態がわかります。 詳しくはこちら
 

お得な検査セット

店舗内の3つの検査 全てご予約で、
26,400円 → 20,000円(税込)  詳しくはこちら
(FBA・ミネラルバランス測定・脈波計測器エステック測定 約70分)

 

 

クリニックで行う血液検査

血液検査

アトピーに特化した項目を検査しています。 詳しくはこちら

 

 

検査をご希望の方はあらかじめ「オンラインサロン」にご登録ください

 

れのあ店舗内検査

れのあ店舗内ではじめて検査を受けられる方へ

3つの検査セット
26,400円(税込) → 20,000円(税込)にてご予約を承っております。
(FBA・ミネラルバランス測定・脈波計測器エステック測定 約70分)

 
 

FBA(フード・バランス・アナライザー)
約10分 2,200円(税込)

自律神経の交感神経の活性度合いを測定し、気の流れを読みます。
京都大学の(故)中谷博士の努力で、生体の電気信号抵抗から、解剖学的には存在しないとされる経絡を、
数値化することに成功した東洋医学の測定器です。
 

FBA測定結果の例

測定結果から、寝不足、運動不足、お腹の不調、免疫が下がっている、尿の排泄が足りてないなど、
また、どの臓器が弱いかなどが分かります。
その結果から改善のための食時や生活習慣のアドバイスをお伝えします。

※FBA単独のご予約はお受けしておりませんミネラルバランス測定または脈波計測器エステック測定と一緒にご予約ください。)

 
 

ミネラルバランス測定(体内のミネラル&有害金属検査)
約30分 15,400円(税込)

手のひらを吸光光度法によりスキャンすることで、体内の参考ミネラル20元素有害ミネラル+有害金属14元素を迅速に測定します。
読み取られたデータは即座にインターネット経由でルクセンブルクにある開発元データベースに送られ、
解析され30秒でレポートとなって届きます。

有害ミネラルは毛髪や血液で測定するのが一般的ですが、結果がわかるまでに1~2ヶ月もかかるため、
測定時と現状の照合性の不安から、即座に結果の出るミネラルバランス測定を導入しました。

測定結果に基づき、不足していたミネラルを補うための食事やデトックスの方法、気をつけたい体調など解説&アドバイスいたします。
 


 

(例)40代 女性 



かなりの亜鉛不足が見られます。免疫や腸の状態が心配です。
亜鉛を補うサプリメントや亜鉛が豊富な食事のアドバイスをしました。
アルミニウムの蓄積が顕著です。有害重金属をデトックスする方法をアドバイスしました。

 
 

脈波計測器エステック測定
約30分 8,800円(税込)

ロシア(旧ソ連)連邦宇宙開発局が宇宙飛行士の健康管理のために進めた研究が始まりで、
フランスやアメリカにて共同開発や研究が進みました。
日本では高度管理医療機器として大学病院などに導入され臨床研究などに用いられています。

呼吸器系・消化組織・自律神経の状態・尿生殖器・心血管系・ホルモン状態・脳・代謝機能の状態がわかります。
その結果から生活習慣や体質改善のアドバイスをします。
 

(例)50代 女性 

身体全体の代謝が悪く、特に下半身に冷えがありました。
そのため入浴方法のアドバイスをしました。
また、尿生殖器やホルモンの状態が悪いことから、自身のホルモン分泌を活性化させることを取り入れていただきました。

 

 

ご予約~検査の流れ

01 店舗での検査を希望される方は、 お電話にてご予約を承ります。
(※オンラインサロンにご登録の方が対象となります。)
(※FBAのみのご予約はお受けしておりません)

02 ご予約完了後、オンラインサロンのLINEのメッセージ「お名前」「店舗の検査予約済み」とお書きください。

03 検査に必要な質問表をお送りいたしますので、前日までにご回答ください。

04 ご予約制ですので、お遅刻がないようにご来店をお願いいたします。

 
 

検査をご希望の方はあらかじめ「オンラインサロン」にご登録ください

 

 

【血液検査について】アトピーの状態を知るために検査をしましょう(顧問医師×れのあ)

クリニックで受けられる血液検査

血液検査は、アレルギーという大きなくくりの遅延型やIgEにとどまらず、
アトピーに特化した項目を顧問医師のアドバイスにより、都内のクリニックで検査します。

 

血液検査 ビフォーアフター 参考例

 
【ケース1】50代 女性
・ステロイド歴18年
・2021年4月から週に1度のペースで施術に通い始める。
・特に辛かった2週間くらいはお仕事のお休みをもらい、毎日(週5日)施術に通っていた時期もある。

アトピーの数値を示すTARCは、2ヶ月で大幅に減少しました。
フェリチンという貯蔵鉄を調べる項目では、貧血が見られたので、ドクターズサプリのヘム鉄が処方されました。
長期休暇をもらうほどに辛い状態が続いていましたが、2021年末には日常生活に支障がないほどにまで改善し、施術の頻度も2週に1回まで減らすことができました。

 
 

【ケース2】40代 女性
・ステロイド歴:生まれてから18年間使用。30代に3年間使用。
・2020年8月から施術に週1回通う。
・自宅ではサプリメント3種類(アラゴナイトカルシウム、飲む糖鎖、飲む乳酸菌)を摂取。

以前は体が辛くて仕事を休むこともありました。
アレルギーを示すIgEはかなり減少、TARCは標準以下にまで下がりました。
2021年5月の血液検査の頃には日常生活に支障はなく、趣味の事を始められるまでに回復されています。

 

 

血液検査の流れ

01 血液検査を希望される方は、オンラインサロンのLINEメッセージに「お名前」と「血液検査希望」の2つをお書込みください。
アトピーくらぶれのあオンラインサロンについて

02 東京都にある協力医療機関で血液検査をします。(※保険適用あり)

03 顧問医師れのあが、検査結果の総合解説を行います。(※詳細は下記をご覧ください)

 
 

【検査結果の総合解説】血液検査後は顧問医師と笛木とあなたの3人で、今後のことを話し合いましょう。

▼オンライン(Zoom)で行います。
▼検査結果について杉山先生が伝えたことを、笛木が医療用語や内容を解説し、今後の取り組みの道筋を導き出します。

・参加者:顧問医師 杉山晃一先生、れのあ代表 笛木紀子、あなた
・料金:11,000円(税込)
・所要時間:約30~45分(月・木・土)

※結果によっては漢方が処方されたり、施術の代わりとするサプリやグッズをご案内する場合もあります。

 


 

顧問医師 杉山晃一先生

「シュタイナー医学」の理念を生かし診療にあたっている医師。血液検査の結果を丁寧に伝えてくれます。
 


杉山晃一先生について

アトピーくらぶ れのあ

アトピー研究36年の経験から、杉山先生のお話やあなたのバックグラウンド(生活習慣や性格など)を含め、総合的な情報からあなたに合わせたアトピー改善法を導き出します。


笛木紀子について

 

 

検査をご希望の方はあらかじめ「オンラインサロン」にご登録ください

 

 

はじめての方へ

「身体」と「心」両翼へのアプローチでアトピーの根本改善を目指します

アトピーの原因は皮膚にはありません。
皮膚に出ているのは症状です。

私たちの身体は、機械的反射で動いています。
食べた物を栄養とし、「尿・便・生理(男性は体毛や汗)」で排泄します。
アトピーの方はこの機械的反射が異常をきたし、皮膚から「あふれ」として排泄します。
その原因は、「身体(細胞)」「心(アイデンティティ)」にあります。
この両翼に医師たちと共にメスを入れていきます。

 

 
 

協力医師・連携医療機関をご紹介

杉山晃一 医師
すぎ山クリニック院長 / れのあ顧問医師
「シュタイナー医学」の理念を生かし
診療にあたっている内科医。

岩田千佳 医師
nClinic(エヌクリニック)院長
「ドクター」を超える「スマートドクター」
内科医。日本心身医学会専門医。

 

れのあのアトピー改善システム

検査と相談で「あなたのアトピーの原因」を探り、改善へのナビゲートをいたします。

※検査後、施術に通えるシステム有り
※皮膚が痛んでいる時は、集中して通われることをおすすめします(~3ヶ月)

※あなたに合った改善プランをご提案
※ご自宅でセルフケア+オンラインで相談しながら進めていきます

検査・相談をご希望の方はあらかじめ「オンラインサロン」にご登録ください