笛木 紀子

人はなんで病気をするのでしょう?という根本的な所に今います!!

人はなんで病気をするのでしょうか?

 

最近ずっと考えています

 

私の一生の課題です

 

特にアトピーはなんで皮膚に症状がでるのでしょう?

 

皮膚に全く原因がないのに・・・・

 

根本的な所は食べ物でも生活習慣でもないと思います

 

 

 

じゃぁ何??

 

我慢しないってことではないかなぁ?
人間知らないうちに人目を気にしたり
いい子でいようとするんですよね

 

自分を捻じ曲げても・・・

 

私は43歳の時に自分を知りたいと思いました

 

それまでの生き方が息苦しくなったのです

 

それ以前にアトピーになっていました

 

20歳頃ニキビちゃんだった私がなぜ乾燥のアトピーになるのか

 

なぜ今までの様に生きれないのか?

 

自分は何者なのか

 

どこからきてどこに行きたいのか?

 

 

 

今世で何をしたいのか?

 

そんな疑問がいっぱい出てきました

 

そこからたくさんの人に逢い自分の皮をはいでいきました

 

そして今仕上げに入っていこうとしています

 

自分の事が解れば謎が解ける

 

そんな気がします

 

私が病気をする理由

 

 

 

大体の予想は着いてきました

 

これが解れば皆さんのアトピーをもっともっと早く改善できます

 

今年はそんなことに一年をかけてみます

 

↓赤ちゃんのような透明感のある素肌美をつくりたい方へ↓

パソコンの方はこちらから

 

音声講座・アトピー改善の基礎セミナー
↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓
http://www.renoa.co.jp/pro-course/

肌フローラ(常在菌)を守りながらの生活紫外線防止クリーム

いよいよ

 

2月14日発売されます

 

ずっと挑戦したかったデイクリーム

 

アトピーさんが塗っても
敏感肌さんが塗っても

 

トラブルが起きない

 

もっと皮膚が丈夫になる

 

生活紫外線6時間カット

 

皮膚が元々持つ肌フローラ(常在菌)のバランスを整える

 

すぐれもの

 

 

まずは限定200本から

 

↓赤ちゃんのような透明感のある素肌美をつくりたい方へ↓

パソコンの方はこちらから

 

音声講座・アトピー改善の基礎セミナー
↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓
http://www.renoa.co.jp/pro-course/

熱という浄化とアトピーという浄化

今年はしっかりがっつりインフルにやられました

 

喉が弱いので咳が止まらないのか
このインフルが咳がらみだったのか

 

毎度咳に悩まされます

 

熱もしっかりでました
熱って不思議です

 

熱が出ている間は辛いけど痒みも痛みもありません

 

浄化されてるんだなぁと思います

 

れのあのお客様は熱が出るとアトピーが良くなると言います

 

 

本当にそれもそうなんです

 

だから人はたまに熱が出ないとならないのだと思います

 

しかも高い熱ですね

 

高い熱が出せる人は免疫が強いと言います

 

今回は39.6度まで行きました

 

インフルにかかっても38度くらいしか熱が出ない人は要注意です

 

免疫鍛えましょう

 

どうやってって

 

もちろん腸を丈夫にしましょう

 

 

良く歩いたり
繊維食を食べたり
睡眠時間を確保したり

 

できることはたくさんあります

 

腸と鼻は深い関係があるので

 

入浴中に鼻うがいをしたり

 

 

鼻の穴にワセリンを塗って粘膜の保護をしたり

 

首にタオルを巻いて寝たり

 

やれることはたくさんありますね

 

日ごろから高熱が出せる身体を作っておきましょう

 

熱を出せと言う意味ではないですが
免疫を鍛えましょう!!

 

↓赤ちゃんのような透明感のある素肌美をつくりたい方へ↓

パソコンの方はこちらから

 

音声講座・アトピー改善の基礎セミナー
↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓
http://www.renoa.co.jp/pro-course/

ayaさんと作る肌フローラを視野に入れたデイクリームの発売がいよいよです!

腸内フローラという言葉を耳にして久しい

 

腸内の状態が良ければ腸内はお花畑の様になっている
そんな画像を皆さんも何度か目にしていると思う

 

ウンチをして臭くなければ
う~~~ん
私の腸内フローラ最高
かぐわしい

 

トイレの中で胸ときめかしている乙女も多いのでは?

 

あっ

 

私だけ?

 

 

まぁそれと同じ様に皮膚にも肌フローラがおりまする

 

なんと

 

1兆個を超える常在菌が住んでいるのです

 

この多種多様な菌よりなる肌フローラ

 

皮膚のバリア機能に深く関わってくるのでございます

 

すなわち腸と同じで
肌フローラが丈夫なら皮膚はきれいなのでございます

 

紫外線の害が叫ばれて久しい現代
強い紫外線吸収剤で皮膚を痛めている人も多いのです

 

この皮膚常在菌に着目し

 

ヨガクリエイターayaさんとデイクリームを作りました

 

 

2月14日いよいよ発売されます

 

まずは

 

限定200本

 

お見逃しなく

 

ayaさん仕様のゴールドです

 

写真は先駆けで発売された洗顔パックとミスト

尿と便と生理と体毛と指毛のつながりとアトピー

れのあお得意の排泄理論

 

私たちの身体は食べた物でできています
そして老廃物は以下の捨て方(排泄)をします

 

尿と便と生理(男性は体毛とひげ)

 

これが3代排泄にございます

 

生理と体毛は思春期になって出てくるもの
生理が無くなった女性は・・・・

 

 

 

 

そうです

 

男子になるのです

 

どんなかと言いますと

 

私の足の指に鼻毛の様に指毛が生えています

 

 

もう生えてきた時にはびっくり

 

焦って抜きまくりました(笑)

 

あれは半年前

 

リウマチの治療が進んできたころです

 

あっ
生理の代わりの排泄が指に・・・・

 

頭で分かっていても
あまりのキモさに絶句

 

生理があがったおばあちゃんの鼻の下の毛が濃くなったのは見かけましたが
足の指にも影響あるのかぁ・・・・・

 

自分の指毛を見て疾走しそうになりました
もう乙女じゃない
(いやいやかなり前からそうでしょう)

 

でも明らかに50代前半には見られなかった異変

 

生理の代わりに足の指に1CMもある様な毛が生えているのです

 

しかも1本の指に5本も(汗)

 

さて何を言いたいかというとこれは正しい排泄なのです

 

 


どんなにかわい子ぶってもダメ

 

生理がないのですから他の排泄がお手伝いしなくては身体はたまりません

 

リウマチの治療のお陰で代謝があがり
免疫力がついてきて正しい排泄が始まったのです

 

恥ずかしいけどね
悪い事じゃない
むしろ身体は守られている

 

ちゃんとデートの前日は抜くから

 

えっ

 

誰もそんなところ見てくれないって

 

大きなお世話です

 

だからね

 

アトピーの皆さんも尿と便と生理を安定させるんですよ

 

そうすれば皮膚から痒い痒いが出なくて済みますから

 

 

↓赤ちゃんのような透明感のある素肌美をつくりたい方へ↓

パソコンの方はこちらから

 

音声講座・アトピー改善の基礎セミナー
↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓
http://www.renoa.co.jp/pro-course/