アトピー

セミナー


 

アトピー改善セミナー 東京 町田

 
笛木 紀子(ふえき のりこ):株式会社レノアコーポレーション 代表、アトピーくらぶ・れのあ 所長アトピー性皮膚炎の改善に役立つヒントをセミナーでお伝えしています。

私はアトピー改善をお手伝いして32年になりました。
アトピーは放っておいても改善するものではありません。
からだに変化を加えていく必要があります。
そのためにできることは、生活習慣や食事を変えていくことです。

では、実際にどのように生活習慣や食事を変えていくのでしょうか?

私が多くのアトピーの方々と接してきて分かったことを、今日から実践できるようにお伝えしていきます。
 

<このような方のお役に立てます>
●アトピーの方はもちろん、花粉症・冷え性・生理痛・免疫疾患・慢性病でお困りの方。
●アンチエイジングを目指している方、ずっと元気で健康でいたい方。
●ご家族や大切な方のアトピーを改善したい方。

 

 

セミナー参加がはじめての方へ
私がおすすめする、セミナーを受ける順番

1:【動画で学ぶ】アトピー改善の基礎セミナー

アトピー改善の基礎セミナー[内容]
はじめての方はこちらの動画セミナーからお受けください。
オンラインセミナー方式で、ご自宅にて学べます。

アトピー改善に必要な幅広い内容をお伝えします。
どのような食事が良いのか、どのような食事は避けたほうがよいのか。
また、アトピーと骨の関係、酸化、糖鎖の働きなどをお伝えします。

●アトピーが改善する人、改善しない人の違い
●アトピーとはどのような状態?
●アトピー改善に必要な4つの要素 他

[時間] 約1時間22分 3,000円(税別)
[講師] 笛木 紀子(れのあ代表)
[場所] お客様のご自宅
[備考] スマホからもPCからもご視聴いただけます
[対象者] はじめての方

もっと詳しく
 

以下、順不同。
<動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー>受講後は、
ご興味のあるものからお選びください。

アトピー改善の実践セミナー

アトピー改善の実践セミナー[内容]
「アトピー改善の基礎セミナー」の【実践編】です。
口呼吸・仮性直立(きちんと立てていない)・肩こり・首こり・肩甲骨の違和感などがあると、元気できれいな皮膚作りがなかなか進みません。
免疫力アップ法とスキンケアを習得し、もちもちの皮膚作りを学びます。
一人一人のお肌の状態をみせて頂き、個別にスキンケア方法をお伝えしていきます。

●自宅で毎日できる免疫力アップ法
●スキンケアで大事なこと
●皮膚の仕組みが分かればスキンケアは大丈夫 他

[時間] 3時間 7,000円(税別) -個別アドバイス付-
[講師] 笛木 紀子(れのあ代表)
[場所] れのあ町田店
[対象者]「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」受講者 または以前の「アトピー改善の基礎セミナー」参加者

もっと詳しく
 

東洋思想セミナー

食のセミナー[内容]
※「食のセミナー」から名称変更しました。
東洋思想からあなたのアトピーとの関係性を知り、アトピー改善につなげるセミナーです。
アトピー改善セミナーでお伝えきれなかった食事についても、さらにお伝えしていきます。
食事と体の関係、食べ物の陰陽論、良い油と悪い油の違いについてなど。
最後は、皆さんでランチをいただきながら質問タイムです。

●あなたのFBA測定値(フードバランス)、50の質問表からわかること
●食・色・味・季節など東洋思想(陰陽五行)とあなたの特性を観る
●食の基本
●抗酸化について
●小麦粉に含まれるグルテンの実験 他

[時間] 3時間 9,000円(税別) -特製れのあ式ランチ付-
[講師] 笛木 紀子(れのあ代表)
[場所] れのあ町田店
[対象者]「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」受講者または以前の「アトピー改善の基礎セミナー」参加者

もっと詳しく
 

アトピー改善のために知ってほしい食(実践)

アトピー改善のために知ってほしい食(実践)[内容]
今まで開催してきた米粉パン教室やお料理教室を変更します。
「アトピー改善のために知ってほしい食(実践)」へ。
下記の3つのコースで、アトピー改善に大切な「食」をしっかりお伝えしていきます。
・初級編は、アトピー改善のための「基本の食事」。
・中級編は、グルテン不使用の「米粉パン」作り。
・上級編は、アトピーさんの滋養食「黒豆」アレンジいろいろ。

どの回からもご参加いただけます。

●代表・笛木紀子のミニセミナー付
●料理担当スタッフによるデモンストレーション
●少人数制
●試食またはランチ付(コースによります)
●作り方レシピ付 他

[時間(初級編)] 2時間 未定(税別) -試食とレシピ付-
[時間(中級編)] 2時間 8,000円(税別) -試食とレシピ付-
[時間(上級編)] 3時間 未定(税別) -ランチプレートとレシピ付-
[講師] 井上 妙子(れのあスタッフ / 笛木紀子の「東洋思想セミナー」料理担当)
[講師] 笛木 紀子(れのあ代表)も皆さんと一緒に参加し、ミニセミナーを行います。
[場所] れのあ町田店
[対象者]「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」受講者 または以前の「アトピー改善の基礎セミナー」参加者

もっと詳しく
 

個別ファスティングフォロー

ファスティングフォロー[内容]
健康を追究した「ファスティング」の説明会。
アトピー・花粉症・冷え症などを楽にしたい時に。腸内環境の改善に。
体質改善のスピードアップに。免疫力アップ、自然治癒力アップに。

●ファスティングの効果を最大限に実感できるよう、誰もが成功できる方法を伝授
●チャレンジされる方にはLINEサポート有り 他

[時間] 土日のみ(約90分) 5,000円(税別)
[講師] 井上妙子(れのあスタッフ)
[場所] れのあ町田店
[対象者]「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」受講者 または以前の「アトピー改善の基礎セミナー」参加者

もっと詳しく
 


 

セミナー参加者の声

黒豆アレンジ料理教室 2018.5.20
「盛りだくさん、レシピアイディアをいただき、幅が広がりました。楽しく健康食に取り組めます。やらなきゃ、が、やりたいにつながりました」

アトピー改善の実践セミナー 2018.5.13
「自分のアトピーがどういうメカニズムでなっているのかが分かってなかったので、今日来て、今までよりもたくさんの情報を手に入れることが出来て良かったです。」

東洋思想セミナー 2018.4.22
「食事のことから性格的なことまで、今まであまり踏み込まなかった深い部分を見ることができて、目からウロコがボロボロ落ちました。」

東洋思想セミナー 2018.3.18
「れのあにご縁をいただいてから多くの疑問や不可解なことがどんどん解けていっています。」

アトピー改善の実践セミナー 2018.3.5
「本当に勉強になりました。絶対にアトピーを完治させて、苦しんでいる友人知人にもれのあをすすめたいと思います。そのためにも、まずは自分自身を治します。」

東洋思想セミナー 2018.2.18
「陰陽五行のことを知ることがすごく楽しかったです。性格と食べ物が関係するというのが面白かったです。」

東洋思想セミナー 2018.1.29
「食べる事への関心がまたさらに深まりました。病気や肌に、食べている物がとても関連している事、直結していることを知って、自分の食べる物や家族の食べる物、気をつかっていきたいと思いました。
初めて知る事が多くて、とてもビックリしました。」

アトピーさんが安心して食べられるグルテン不使用のパン作り教室 2018.1.21
「いろいろと教えていただけて本当に良かったです。米粉パンもとても美味しく、アトピー改善のためにぜひ作ってみたいと思いました。」

アトピー改善の実践セミナー 2017.12.21
「私はまだカルシウムが足りてないのでヘルペスになっていると分かったので、サプリの量を変えようと思います」

アトピー改善の基礎セミナー 2017.12.3
「わかりやすい話で勉強になりました。内容が豊富で圧倒されました。糖鎖(サプリ)についての話は知らなかったのでもっと知りたいと思いました。」

食のセミナー 2017.11.26
陰陽五行の話が良かったです。現在自分に足りてない部分も教えてもらい、取り入れようと思いました。

アトピー改善の実践セミナー 2017.11.5
「一人一人に合ったスキンケアを実践していただいたのがとても良かったです。」

食のセミナー 2017.10.29
「テキストが出来たので、お話しに集中できて良かったです。丁寧に説明していただいたので、前回よりも腑に落ちました。」
「すごく勉強になりました。しっかり改善していけるよう、生活を見直していこうと思います。ありがとうございました。」

アトピー改善の基礎セミナー 2017.10.22
「今まで不思議に思っていたことが、すごく明確になりました。セミナーの内容もすごく分かりやすくて、お客様にすぐお伝えしたいって思いました。サロンでどんどん伝えていきたいです。ありがとうございました。」

アトピー改善の実践セミナー 2017.10.1
「もうすでに取り組んでいたこと、例えば、めきあ、鼻うがい、靴下について、更にプラスして出来ることを学びました。今日帰って出来ること、足指体操やあいうべ体操、めきあの使い方など学べて本当に良かったです。ありがとうございました。」

食のセミナー 2017.9.16
「ありがとうございました。陰陽五行、楽しかったです。一人ずつアドバイスいただけて良かったです。」

食のセミナー 2017.9.16
「西洋医学でなく東洋医学が本来の人の力だと思っているので、とても共感しました。」

アトピー改善の基礎セミナー 2017.9.10
「アトピーや病気は薬ではなく食べ物で治ると信じていたので、今回食べ物だけではなく、サプリで補わなければならないということを知りました。」

食のセミナー 2017.8.5
「セミナーに来ると、笛木さんの本気のパワーを感じて、やる気になります。食べることが大好きなので、今日学んだことを実践していきたいです。」

アトピー改善の基礎セミナー 2017.7.29
「何度目かのセミナー参加になりますが、また新鮮な気持ちで学びました。Bスポット、口腔内、足のことなど、実践セミナーへもまた参加したいと思います。病気を忘れることは良いことですが、学ぶことは続けて、予防が大切ですね。楽しく学べました。ありがとうございました。」

食のセミナー 2017.6.17
「陰陽五行説がとてもおもしろく、わかりやすかったです。参加して良かったです。ありがとうございました。」

アトピー改善の実践セミナー(旧血行促進法とスキンケアセミナー) 2017.6.10
「自分の肌に合った対応方法を知れて良かったです。肌の上だけでなく、体の中から良くすることの大切さも学べました。」

アトピー改善の基礎セミナー(旧アトピーの治し方セミナー) 2017.5.28
「アトピーの治し方について知っておくと、アトピーじゃなくても身体が元気になるので、誰にでも知ってほしい知識だと思います。」

食のセミナー 2017.5.13
「私たちは食べて吸収したもので出来ている、という点が一番印象的でした。もう一度、今回のセミナーを踏まえて見直したいと思います。」

アトピー改善の実践セミナー(旧血行促進法とスキンケアセミナー) 2017.4.18
「一人一人に合ったスキンケアを教えていただけたのが良かったです。やっと肌の悩みを解決できそうです。」

アトピー改善の基礎セミナー(旧アトピーの治し方セミナー) 2017.4.15
「あまりにもアトピーに関して無知だったことを自覚出来て、遠くから来て良かったです。
今まで何となくカルシウム等を飲んでいましたが、ちゃんと必要な理由が知れて良かったです。」

食のセミナー 2017.4.1
「今まで知ってたつもりでも、知らなかったことがたくさんあって本当にびっくりしました。
まだまだ改善の余地があるじゃん!!って思えたし、一人で頑張るよりも、こうしてセミナーに出て、アトピーの人に会えたほうが楽しいなぁと思いました。」

アトピー改善の基礎セミナー(旧アトピーの治し方セミナー) 2017.3.12
「糖鎖について聞けて良かったです。アトピーの原因や治し方の大事なところをしっかり教えてもらいました。
もっと食について聞きたかったので、今度は食のセミナーに出ます。」

食のセミナー 2017.3.11
「食事の質と量。最近食べ過ぎてしまっていたので、やっぱり・・・と思う点が多かったです。
自分で治りにくい体にしていたこと改めて感じました。糖鎖についても初めて知ることだったので勉強になりました。」

アトピー改善の実践セミナー(旧血行促進法とスキンケアセミナー) 2017.3.5
「赤みがとても気になっていたので、ポイントになることを知ることができたので良かったです。
実際、肌を触ってもらえて、黒ずみの落とし方や、めきあの使い方など、今まで自己流だったのが分かって、すごく勉強になりました。」

 

セミナースケジュール


開催日時 セミナー・イベント 料金・会場
動画セミナー
約1時間22分
【笛木紀子のセミナーに参加希望の方は】
最初に「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」からお受けください↓↓

「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」(講師:笛木紀子)
どこでも教えてくれないアトピーの根本原因を開示し、解決策となる
体質改善のメソッドをお伝えいたします。
花粉症・冷え性・生理痛・免疫疾患・慢性病の方・体質改善したい方も
どうぞ。
アトピー改善を目指す方・ご家族がアトピーに悩まれている方・
アトピー改善のプロを目指す方へ

3,000円(税別)
お客様のご自宅
未定
11:00~14:00
(最大14:30まで)
※しばらくお休みいたします。
第15回 東洋思想セミナー + 特製れのあ式ランチ付(講師:笛木紀子)
※「食のセミナー」から名称変更しました。
東洋思想からあなたの特性を観ていき、改善に活かすセミナーです。
アトピー改善セミナーでお伝えきれなかった食事についても、さらに
お伝えしていきます。
元気な身体ときれいな皮膚をつくるためのあなたの特性と食の知識を
ふんだんにお伝えいたします
※対象者:「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」受講者
または以前の「アトピー改善の基礎セミナー」参加者
9,000円(税別)
町田店
未定
13:00~16:00
※しばらくお休みいたします。
第15回 アトピー改善の実践セミナー(講師:笛木紀子)
「アトピー改善の基礎セミナー」の【実践編】です。
自宅で毎日できる免疫力アップ法とスキンケアを習得し、
もちもちの皮膚作りを学びます。一人一人のお肌の状態を
みせていただき、個別にスキンケア方法をお伝えしていきます
※対象者:「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」受講者
または以前の「アトピー改善の基礎セミナー」参加者
7,000円(税別)
町田店
開催日時 個別セミナー 料金・会場
土日のみ
約90分
個別ファスティングフォロー(講師:井上妙子)
健康を追究した「ファスティング」の個別説明会
1対1で説明を行います。(2名様までOK)
※対象者:「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」受講者
または以前の「アトピー改善の基礎セミナー」参加者
5,000円(税別)
町田店

 

アトピー改善のプロを目指す方へ

下記のコースがございます。
エステシャン、美容や健康関連の事業主、パーソナルトレーナーなどの方々にご利用いただいております。

1.あなたのビジネスをサポートします。笛木紀子のアトピー改善のプロ養成コース
2.アトピー温熱ケアを習得したい方へ。アトピー温熱ケア習得コース

 

お申込みは 各ページ内のメールフォームより 承っております。

それぞれのセミナーページ内にある「セミナーお申込みフォーム」よりお申込みください。

セミナーに関するお問合せは、下記へお願いいたします。

れのあ町田店
お問合せ用TEL: 042-726-1107

電話受付時間: 10:00~18:00(木曜・土曜は16:00まで)
営業時間: 10:30~18:00(木曜・土曜は16:00まで)
定休日: 水曜・祝日・第二木曜・第四木曜
住所:東京都町田市高ヶ坂1-1-22 MAP
小田急線「町田」駅徒歩約11分 / JR「町田」駅徒歩約11分

 

食の基礎セミナー(実践付)

※只今募集しておりません。日程が決まり次第お知らせいたします。

食の基礎セミナー

アトピー改善への第一歩!

健康になるために必要な食べ物のこととは…

「私たちは食べて吸収した物で出来ています」
とてもシンプルなことですが、これに気づいていない人が実に多いのです。
頭でわかっているのと実践できているのには、大きな違いがあります。
 

添加物だらけのコンビニのお弁当・サラダ・おにぎり

忙しい時は仕方がないと食べていませんか?
コンビニのおにぎりは昆布でさえも10種類以上の添加物が入っています。
めんたいこだったらいったいどれ位の添加物が入るのでしょう。
考えただけでも恐ろしいです。

菓子パン

手軽で安いからたまにならいいと思っていませんか?
アレルギー疾患の増加にとどまらず、心筋梗塞や狭心症のリスクもあると言われているトランス脂肪酸が含まれているんですよ。。

お菓子(砂糖が大量に入っています)

裏の原材料表を見たことはありますか?
砂糖が一番最初に記載されていれば原材料の中で一番多く入っているということを知ってください。
 

こんな食事をしていて、アトピーは改善されるでしょうか?
いい加減な食事をしていたら、いい加減な身体が作られていきます。

 

何を食べればいいの?

ネットの情報に惑わされない知識をつけましょう

では、アトピーを改善するために、どのようなものを食べればいいのでしょうか?

動物性食品は食べない方がいい
糖質制限した方がいい
小麦製品は食べない方がいい・・・

ネットを見ればいろいろなことが書かれていて、何を信じればいいのかわかりません。

私(スタッフ井上)もれのあ式を知る前は、当時はネットがそんなに普及していなかったので、
何かの本で読んだ食事をしていました。

その食事とは・・・

ご飯よりパン食。
バターはたっぷりと食べる。
腸内環境をよくするためにヨーグルトは必須。
減塩する。

今考えると、これではアトピーを改善するどころか、悪化させてしまう食事です。
当時は食パン1枚に角砂糖17個分の糖質が含まれているなんて知りませんでした。

 

セミナー内容 ~食事は毎日のこと~

身体が喜ぶ食べ物、体が必要としている食事の基本をお伝えします。

前半:【アトピーくらぶ れのあ所長・笛木紀子によるセミナー】

●れのあ式の食事とは?
●玄米はどれくらい食べるのか。
●なぜ白米・小麦粉・白砂糖・精製塩・乳製品はいけないのか?
●調理器具の選び方
●農薬の取り方
●【実験】小麦粉と米粉の比較

 

後半:【調理デモンストレーション】by スタッフ井上

【実践タイム】
1.玄米の研ぎ方と炊き方
ミネラルアップする方法をお伝えします。

2.かんたんお出汁のとり方
お出汁で使った材料のリメイクレシピをお伝えします。

3.正しい調味料の選び方
美味しくて身体も嬉しい、丁寧に作られた調味料をご紹介します。

4.かんたんな胡麻の炒り方
胡麻は炒ってから時間が経つと酸化してしまいます。
洗い胡麻をかんたんに炒る方法をお伝えします。
炒りたての胡麻は美味しいですよ!!

5.魚や肉の血抜きの方法

6.除菌の方法

【試食タイム】
作ったものに加えて、滋養食になる黒米のお粥、玄米米粉パンなどお召し上がりいただきます。

 

このような方のお役に立てます

●アトピーの方
●家族や大切な方がアトピーで悩んでいる方
●バージョンアップしたれのあ式をご存じない方

 

開催スケジュール

講師: 笛木紀子(れのあ代表・セミナー担当) / 井上妙子(れのあスタッフ・料理担当)
持ち物: 筆記用具

開催日時 料金 定員 会場
未定
13:00~15:00
7,000円(税別) 5名
※最低遂行人数2名

※クレジットカード決済の方が
優先になりますのでご了承ください

れのあ町田店

対象者(下記のいずれかに該当する方のみお申し込みください)

※下記を受講されていない方は、「食の基礎セミナー」を受講できませんのでご注意ください。
●「動画で学ぶ アトピー改善の基礎セミナー」受講者
●動画以前の「アトピー改善の基礎セミナー」受講者

 
【キャンセルポリシー】前日・当日のキャンセルは100%
 

食の基礎セミナー(実践付) お申込み

※只今募集しておりません。スケジュールが決まり次第お知らせいたします。
 

町田店のご案内

イベント・セミナースケジュール

 

玄米は何歳から食べれるか?

お子さんの玄米食のスタートはいつ頃がベストか質問をいただく

 

 

肉体が大人なみになってからでいいと思う

 

例えば個体差はあると思うが

 

女の子なら生理が来てからとか
男の子ならひげが生えてきてからとか

 

れのあの玄米はとても柔らかい

 

 

 

消化のことも一つ頭に入れてこの玄米を選んでいる

 

精米機にかけると10秒でもかけてしまうほど柔らかい

 

だからお腹に優しい

 

この玄米の研ぐときの注意を今日は紹介します

 

れのあは酵素玄米を頂くので(消化のことを考えて)

 

 

小豆と一緒に炊くのですが

 

玄米と小豆を同時にステンのボールの中でけそぎます

 

上手くできない方はスリコギ棒でもいいですよ

 

その後3~6時間寝かせます

 

 

そして水分多めで炊きます

 

炊いてから3日間は寝かせさらに柔らかくします

 

これくらいしてやっと玄米は食べれます

 

ここまでしても大人でも毎日はきついので
3日に一度くらいにしていただいています

 

後の日は雑穀や黒米や分付米で勝負

 

主食って毎日いただくから選ぶの難しいですね

 

かといって白米に戻らないでくださいねぇ

 

 


↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


7月はお休みします。

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓

http://www.renoa.co.jp/pro-course/

骨(カルシウム)と免疫ときれいな皮膚作り

骨はからだの根っこです骨という土台に支えられて、はじめて健康な皮膚が作られていきます。
れのあはアトピーさんと共に、三十余年過ごしてきました。
骨作りに取り組んでからは、より多くのアトピーさんに改善がみられるようになりました。
何をやっても改善しなかったのが、嘘のように改善したと喜びの声をいただくようになりました。

 

アトピーの原因は皮膚にない・・?

今までアトピーの原因は色々と言われてきました。
そしていまだにはっきりしたことは掴めていません。
解っていることは、アトピーは免疫と深く関わる病気ということです。
「腸」と「鼻」は免疫と深く関わるとお伝えしてきました。
その他にも免疫と関わる身体の部位があるようです。

しかしながら、私たちは皮膚に症状が出るからどうしても皮膚ばかりを意識してしまいます。
痒いし赤いしジュクジュクするし、なんとかこの症状を抑えることにやっきになってしまいます。
そうこうしている間に免疫力を下げてしまう人もいます。

どんなに薬を塗っても、何度病院を転院しても、皮膚に回復の兆しが見られない方
そろそろじっくりご自身の身体の中の立て直しを考えてみてはいかがでしょう。

 

アトピーと骨には深い関わりがある

アトピーくらぶれのあが、アトピーと骨の関係性を知ったのは2001年6月7日のことでした。
代表、笛木の骨をレントゲンで診る機会をいただいたのです。

それから骨を丈夫にする取り組みを行い、約300名のお客様のレントゲン写真を提携医の元、撮ってきました。
特にステロイドを長く使用してきた方の骨は、著しく問題を抱えていました。

 

骨の成長に影響を及ぼすステロイド

骨は破骨増骨を繰り返し、新陳代謝します。
ステロイドを長期間使用すると、骨芽細胞が抑制されます。
アトピーの慢性的な炎症は、破骨細胞を活性化させます。

子供の骨は、小さくて未熟です。
アトピーは本来その頃の症状でした。
昔の子供のアトピーは病気ではなく、あせものひどいものと思っていただいても良いくらいです。

昔はあせもに薬を塗りませんでした。
海遊び、外遊びをしている間に自然と収まったものです。
やがて成人し骨が丈夫になると免疫力もつき、自然と消えていく症状でした。

アトピーを長引かせているのは、現代社会の構造と薬といっても過言ではないと思います。

 
日本皮膚科学会では、ステロイド性骨粗しょう症の論文を多数発表しています。

日本皮膚科学会

 

「骨と免疫の新しい夜明け」

2012年、日経新聞にこの記事を見つけました。
その後2015年、東京大学高柳教授は「骨免疫学会」を立ち上げました。



日本骨免疫学会 理事長 2015年発足
東京大学大学院医学系研究科 免疫学 教授
高柳 広(たかやなぎひろし)氏


今まで骨格として認識されてきた骨は、実は他の機能も持っていたのです。
①ミネラル代謝
②造血
③免疫との相互作用

 

私たちの身体とカルシウムの大事な働き

カルシウムは、私たちの身体の根っこである骨を作る他に
細胞が正常に活動するためのとても大事な役割を持っています。

口から入るカルシウム

私たちは通常、食物を通して口からカルシウムを摂っています。
口から摂取されたカルシウムは小腸へ運ばれ、ここで吸収され、血液中へと流れ込みます。
そのほとんど(99%)は骨と歯に貯蔵されますが、残りの1%が実に様々な働きをします。

1%のカルシウムの大事な働き

カルシウムは私たちの身体にある細胞のすべてに指令を出す役割を担っています。
日常の生活で、起きたり、歩いたり、食事をしたりという様々な行動は、すべてカルシウムが細胞に働きかけるお陰なのです。

例えば、筋肉細胞に入ったカルシウムは、酵素に働きかけることで筋肉が収縮し、酵素と離れ、細胞から出ることで筋肉は緩みます。
この繰り返しによって、心臓や血管などの器官は正しく働くことができます。

また、ホルモンの分泌細胞では、酵素と結びついてホルモンの分泌を促します。
女性ホルモン等の分泌においても絶対に欠くことのできない重要な働きを担っています。

同様に、身体を外敵から守る免疫細胞でも、外敵に対抗するために細胞の活性化を促すなど、
各細胞に24時間休みなく働きかけてくれています。

①外傷の治癒
②血液を固める
③免疫の仕組みを助ける
④自律神経の安定
⑤ホルモン分泌の調整とその働きを助ける

他にもいろいろな仕事をしています。

 

なぜ現代人はカルシウム不足に??

現代人がカルシウム不足であることは、よく言われていますがそれはなぜでしょうか?
またカルシウムが不足すると私たちの身体はどうなるのでしょうか?

土壌の問題

ひじき、ゴマ、大根葉昔の人は、ひじき・ゴマ・小松菜・大根の葉・小魚などからカルシウムを摂取していました。

日本は火山国のため、元々カルシウム含有率が低い土壌です。
そこへ、近代的な農法や化学肥料の乱用により、作物自体が昔と比べて、さらに栄養価の低い食品になっています。

インスタントやレトルト食品などの加工食品の問題

食生活にも問題があります。
加工食品にはリン酸塩などの添加物が使用されています。
これらの添加物を多く摂りすぎると、カルシウムの吸収が阻害されるだけでなく、
こういった化学物質を身体の外へ排泄させるために大量のカルシウムが使われてしまいます。

乳製品の問題

乳製品昭和30年代から私たちの骨は牛乳カルシウム神話説によって作られてきました。
元来、日本人は牛乳でカルシウムを摂取してきた人種ではありません。

しかし、学校給食にまで登場し、強い骨は牛乳から作られると信じられてきました。
たしかに牛乳をはじめとする乳製品にはカルシウムがたくさん含まれていますが、その他にも乳脂肪や乳糖といった成分も含まれています。
そして、それらを分解する酵素を日本人はほとんど持っていません。

その結果、乳製品は腸に宿便として残ったり、身体を冷やしたり、水滞の原因にもなり、アトピーやアレルギーを持った方たちには大敵です。
近頃はリッキーガット症候群の心配もあげられています。

※リッキーガット症候群…腸壁に穴が開いてしまい、毒素・細菌・未消化の食べ物などが血液中に侵入してしまうこと

生活習慣の問題

夜遅い食事、夜更かし、歩く量も昔の人に比べるととても少なくなりました。

 

このようなことから、現代人はカルシウム不足に陥っているのです。

さらに、カルシウム不足の親から生れた子供たちは、生まれながらにしてカルシウムが不足しています。
日々、私たちの身体を動かすために使われるカルシウムが口から入って来なければ、どんどん骨から使われていきます。

こうして私たちの身体は慢性的にカルシウム不足になってしまったのですが
この不足を補うために、毎日バケツ1杯のひじきほどの量を食べなければとても追いつきません。

 

カルシウムが不足すると、こんなに大変!

血液中のカルシウムが減少すると、各細胞が危険を察知します。
そして、少なくなったカルシウムを確実に取り込もうとして、入り口を大きく開けます。
そのため、細胞内にカルシウムを余分に取り入れすぎ、酸素の働きが崩れてしまい、細胞内にカルシウムが充満してしまいます。

その症状としては、筋肉で構成されている心臓や血管で不調が感じられたり、ホルモン分泌では生理不順や肌荒れなどが起こりやすく、
免疫細胞では抵抗力が低下し、風邪などひきやすくなります。

 

「カルシウムパラドックス」という現象

私たちの身体に流れている血液中のカルシウムは、つねに一定の濃度でいることで正しい生命活動が保たれています。これがカルシウムが命の根幹と言われる所以です。

カルシウムが足りないと、当然血液中のカルシウムも減り、この情報が副甲状腺という内分泌線に伝えられ、副甲状腺ホルモンがすぐに出ます。
この副甲状腺ホルモンの仕事は、骨からカルシウムを取り出し、血中のカルシウムを一定に維持することです。

しかしカルシウム不足の状態が長く続くと、いつも骨から過剰なカルシウムが溶かしだされ、無理やり細胞にカルシウムを多く摂りこんでしまい、行き場がなくなったカルシウムは、入ってはいけない血管や脳、軟骨や色々な細胞の中などに入り込んで、沈着してしまいます。
つまり、カルシウムが不足しているにもかかわらず、脳や血管にカルシウムがどんどん増えていってしまうのです。

この現象が「カルシウムパラドックス」です。

体内に充満して行き場を失ったカルシウムは、血管や細胞、脳や軟骨にまで入り込み沈着し、様々な病気の原因となりますが、その一つにアトピー・アレルギーもあります。
そして、この状態が長く続くと、さらに身体に重大な影響を及ぼしてしまうことになります。

 

カルシウムをしっかり摂って元気な骨つくり

ひじき、ゴマ、大根葉カルシウム含有率が低い土地に住みながら、昔の日本人はヒジキやゴマ、大根の葉、小松菜
小魚や海藻
などを食生活に多く取り込み、カルシウムを摂取してきました。

これらの食品から摂れるカルシウムは血液中のカルシウム濃度を変化させず、
ゆっくり吸収される「非イオン化(非活性)カルシウム」と言われています。

この非イオン化カルシウムを中心にたくましい骨を作りたいのですが、
現代人のカルシウムを補うには、食品からの摂取だけではとても追いつきません。

 

骨まで届かないカルシウム

世の中には非常にたくさんのカルシウム補助食品が市販されていますが、その多くが「活性化」したイオン化カルシウムです。
イオン化カルシウムは、摂取すると血液中のカルシウム濃度を急激に高め、せっかく摂取しても骨まで到達しないばかりか、カルシウムパラドックスを引き起こす要因にもなります。

また過剰なカルシウムは腎臓で再吸収されますが、この状態が長く続くと血管内に沈着したり、胆嚢や膀胱、腎臓内の結石にもつながります。
またお肉や乳製品などリンを多く含む食品や添加物が入った食品も、体内のカルシウムを減少させる要因になりますので要注意です。

非活性の天然風化貝カルシウム「アラゴナイトカルシウム」

280度の熱で滅菌熱処理が施され、微細な粉末にされていますが、風化貝カルシウムとしての特性はほとんどそのまま保たれ、食品として利用できるようにしています。
また30年来の実績により、きちんと骨になることも証明されています。

 

実際を知りましょう

腰骨で測る骨密度の測定を、年に一回はおすすめします。

 

カルシウムをしっかり吸収させるために

カルシウムはお子さんからご年配の方まで必要ですが、歳と共に吸収が悪くなるので
こまめに補給するようにしてください。

またカルシウムをよりよく吸収させるために適度な日光浴と運動もおすすめします。

 

<文中引用>  
「カルシウムのすべて」神戸大学教授 医学博士 藤田拓男 
「風化貝カルシウムとの出会い」兼杉比呂志
「警告!カルシウム不足」川村昇山

 

アラゴナイトカルシウム

 

アラゴナイトカルシウムの飲み方

アラゴナイトカルシウム

健康維持のために飲まれる方 1日3粒
生活習慣や健康が気になる方
(積極的に飲まれる方)
1日6粒
アトピーを積極的に改善したい方 1日9粒~12粒
小学生以上のお子様 1日3粒まで
※1粒から始めてください。
小学生以下のお子様 1日1/2粒(半量)まで
※カプセルから粉を出して、耳かき1~2杯から始めてください。
授乳中の赤ちゃん お母さんが飲んで、母乳から栄養を与えてください。
【注意事項】 一度にたくさん飲むとお腹が緩くなる場合があります。
その場合は、1回に飲む量を減らして、何回かに分けてお飲みください。

まずは3ヶ月間、しっかりお飲みください。

約3ヶ月後、皮膚に改善が見られましたら、カルシウムの摂取量を減らしてください。

ほとんどアトピーが消えたら、以後はカルシウムの摂取を完全に止めるのではなく、
健康維持と、繰り返しアトピーにならないよう、少量を飲み続けましょう。

炎症がひどい時は、傷の修復のためにカルシウムが消費されますので、
その時はしっかり飲み続けてください。

※ アラゴナイトカルシウムは摂取量の30%が吸収すると言われています。
吸収を助けるために、運動したり日光浴をしたり(ビタミンD)、添加物を避けてください。

※ 50歳以上、または閉経された方は積極的にお飲みください。

※ カルシウムの摂取を始めて、半年経っても大きな変化が起きない方は、カルシウムを「吸収する力」に問題があると思います。LINEアトピー相談室にご相談ください。

 
 

▼アトピー改善法についての記事はこちらから → 「32年間アトピーだけを追求。改善に必要な5つのこと
▼スキンケアについての記事はこちらから → 「【スキンケア方法】アトピーの状態によって使い分けよう
▼食事についての記事はこちらから → 「アトピー改善のために摂ってほしい食事・摂ってほしくない食事
▼赤ちゃんについての記事はこちらから → 「赤ちゃんがアトピー。本来のツルピカお肌に戻るためのポイント9つ

 

【無料】笛木紀子のアトピー改善・メール講座

8日間で学ぶ、アトピー改善法のメール講座です。
毎日1テーマずつ、アトピー改善に役立つ大切な基本をお伝えします。
32年間のアトピー改善サポート経験を通して得てきた知恵と情報をギュっと込めました。
一度きりの人生です。
本当の自分の皮膚を取り戻すきっかけにしていただけたらと願っております。

第1回 アトピーとは?
第2回 アトピーの根本原因
第3回 アトピーの方に最適な食事
第4回 腸内環境は「便」が教えてくれる
第5回 皮膚とスキンケア
第6回 体温と免疫
第7回 サプリメント
第8回 学んだ人から改善する

は必須項目です。

【ご登録フォーム】笛木紀子のアトピー改善・メール講座 全8回
  (例)日本
名  (例)花子
メールアドレス  (例)nihon@example.co.jp

 

【有料】<動画で学ぶ>アトピー改善の基礎セミナー

はじめての方からベテランさんまで。アトピー改善に必要な幅広い内容をお伝えします。
どのような食事が良いのか、どのような食事を避けたほうがよいのか。
また、アトピーと骨の関係、酸化、糖鎖の働きなどをお伝えします。
詳しくはこちらから → 笛木紀子の<動画で学ぶ>アトピー改善の基礎セミナー(1時間22分 3,000円税別)
笛木紀子のアトピー改善の基礎セミナー

きれいになる施術メニュー

はじめてご来店の方へ

はじめてのご来店で施術をご希望の方は『初回コース』をご体験ください。→詳しくはこちら

 
 

きれいになる施術メニュー(施術が2回目以降の方)

アトピー改善を目指すための施術をご用意しております。
低体温・低血流・低酸素・酸性体質から抜け出し、一日も早い改善ができるようお手伝いいたします。

(※料金はすべて税抜表示)

アトピー温熱ケア  7,000円

「万病の元」と言われる冷えに対して、身体の芯から温めていく温熱法です。
血流を良くして基礎体温を上げ、身体本来が持つ免疫力を強化していきます。→詳しくはこちら

デトックスコース  3,500円

体内に溜まっている重金属の排泄を促します。細胞の酸化取りにもおすすめ。→詳しくはこちら

アトピー温熱ケア + デトックスコース 10,000円

セットで受けていただくとお得になります。体の芯から温まってから受けていただくと一層の効果が期待できます。

酸素カプセルコース  2,500円

酸素を身体のすみずみにまで届けて血行を促進。カルシウムの吸収力UPも目指します。

トリートメントコース  8,000円

皮膚の状態を技術者が判断して、その方に合った必要な施術をいたします。

ミネラルバランス測定 1回 14,000円

体内のミネラルバランスと、体内に溜まっている有害重金属が詳しくわかります。→詳しくはこちら

 

店舗会員のご案内

れのあへ通ってアトピー改善を目指す方におすすめです。
店舗会員になると、施術や商品がお得になります。(月額1,000円税込)→詳しくはこちら

 

ご予約は、施術来店時またはお電話にて承っております

ご予約専用TEL: 042-726-1107

れのあ町田店
電話受付時間: 10:00~18:00(木曜・土曜は16:00まで)
定休日: 水曜・祝日・第二木曜・第四木曜

 

btn_tenpo